AX 子育て支援情報館~しゃぼんだま倶楽部~ 2007年10月
FC2ブログ
2007.10.31 (Wed)

お絵描き教室の募金をお願い致します 

しゃぼんだま倶楽部の活動への募金

子育て情報館しゃぼんだまくらぶでは、
こどもたちに文化的な時間を提供しています。保護者の負担を軽くするために、

教室費を低価格に押さえ、キャンセル料や入会金をいただていない関係上、
運営を続けていく上で、みなさまの協力が必要です。

しゃぼんだま倶楽部の運営趣旨にご賛同いただき、
協力をして戴ける方は、

是非、募金をお願い致します。
1口500円から、インターネットでパソコンからも簡単にしていただけます。

お問い合わせは こちらまでお願い致します。

☆お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
スポンサーサイト



テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 募金 口座 寄付

EDIT |  18:31 |  ボランティア及び募金募集します!  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.29 (Mon)

10月27日(土)のお絵描教室 

rizumiくんのお父さんが寄り添ってくれていました。

教室の様子

教材唐紙1枚に3人。自分の場所から「向こう」に向かって「途中にあるもの」を描いてゆく。
黒の絵の具か墨。黒いクレヨンクレヨン
教材Ⅱ ロバのロディオを描く
教材Ⅲ うぐいすの和紙のつづき

junitikun:(教材Ⅲ 小6)
 池の難問に取り組んでいます。遠景を描いて全体を整えました。発や筆遣いが少し工夫されて本人も「まあまあ」かと思います。何かをよく見て描くことをやってみましょう。が「感動した場面」ばかりではなく。どんな小さなものにも輝いていることがわかります。

harutokun(教材Ⅰ 5歳)
 黒いクレヨンで大きなクワガタをどんどん描いていきます。羽のはやっぱり「白」を黒いの上からグイグイのせてゆくとつやつやになりました。唐紙の向こうまでどんどん進めたね。虫にお尻と前足があるせいで動きの方向性が強く現われました。大きさにも彩にも負けない強い自分を感じます。

akarichan教材Ⅰ 小1)
 向こうをひとにらみ。自分の場所(こちら側)を守りながら描いてゆきます。小さな色の集まりが少しずつ大きくなってゆきます。最後には手の届く範囲には全部自分のストロークが入りました。両手いっぱいに絵が拡がって面白い色が作れました。

sayakachan(教材Ⅰ 小2)
 お姉ちゃんが紙の上に乗ってドンドン描いてゆきます。それを横目に手近かなところから描いてゆきます。黒い色のついた筆をもったら紙の上を動き始めました。向こうにある人の場所(マークをつけています)までたどり着く長い黒い線はどんどん途切れることなくのびてゆきます。「寄り道」を描くとお姉ちゃんの「寄り道」といっしょになって複雑な線の交差になりました。線の「クロス」が豊かさのみなもとかもね。

yukarichan(教材Ⅰ 小3)
 噴水があったり、ライオンがでてきたり、夢のある「途中にあるもの」がどんどんクレヨンで示されてゆきます。黒い線(寄り道)も思わぬ町並みのような、地図のような、意外な形がでてきました。全体の調子(トーン)を引っ張る墨色と鮮やかなクレヨンの色彩が大きく描かれ唐紙の大きさが生きました。

rizumukun(Ⅰ 5歳)
 自分の場所のマークは「2つの三角形」です。「三角の上に手を置くと、・・・・・・。」という一言から始まりました。「狭い場所には四角があるよ。」「ここは三角。」「う~~ん、そこの形は・・・・・。」といっしょうけんめいに考えながら次々と三角と四角が増えてゆきます。最後には計画都市のような円形に並んだ俯瞰図ともおぼしきものになりました。絵や形がすごく好きです。

mireichan(教材Ⅰ 5歳)
 小さな色の集まりは「遊園地」です。手の中に入るほどの大きさに赤や紫やピンクやと色とりどりに並んでいます。その上にも大きな広がりを描いています。聞くと「全部遊園地」だそうです。どんどん遊園地を広げてゆきます。やりたいこともいっぱいあるし、描けるものも増えました。どんどんやってゆきましょう。

shoukun(教材Ⅲ 小5)
 黄色いロディオは、ビニール製の乗り物です。これを3つ並べて描きました。やっとクレヨンの色や発色がわかりかけてきました。納得すると強いのですが、それまでが考え込んでいるのか手が動きにくくなるようです。絵(作画)はもっと単純で、「見えていること」と「描かれてゆくこと」が接近したり離れたりする一種の動きです。その動きが画面を快活に見せたり、深く沈んだものに見せたりします。快活に見える画面を見て「なぜ快活に見えるのか」分析したり、快活に見えるモデルを作ったりする作業も美術の作業ですが、絵を描くときにこの3つを錯覚することがあります。絵を描くことは、最初の2つの動きによってできています。最後の3つめは、出来上がった絵を見て行われます。絵を描きながら「快活」にしたいと思い、それを3つめに求めると、絵は対象を「見る」ということを欠き、動きを失います。死んだ絵になるわけです。対象はなぜ快活を求めたり、見えたりするのかを問いましょう。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵画教室 お絵かき 質感 唐紙 教材 クレヨン 絵の具

EDIT |  13:48 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.27 (Sat)

大きな紙に複数の人数でお絵描きするのは興味深かったです。 

年中 5歳のharutokunお母様のメッセージです。


先週も楽しい教室、ありがとうございました。
大きな紙に複数の人数でお絵描きをする機会は
ほとんどないので
どんな風に描いていくのか興味深かったです。
他の二人の描く絵に
積極的にからんでは行きませんでしたが
意識はしていました(笑)
まだまだお友達とのコミュニケーションが
一方的な部分があり、
成長して一緒に絵を描けるようになれば
いいな~と思います。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

EDIT |  10:04 |  保護者からの声  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.25 (Thu)

【重要】27日、ひとまち交流館の駐車場が修理のため、ご利用いただけません。お絵描き教室は通常通りです。 

いつもお世話になっております。
しゃぼんだま倶楽部 事務局です。

平素はわくわくお絵かき教室にご参加いただき、ありがとうございます。

さて、次回10月27日(土)のお絵かき教室にお越しいただくかたにお知らせです。

27日(土)、お絵描き教室は、通常通り行いますが、
ひとまち交流館の駐車場が修理のためご利用いただけません。
お車でお越しの予定の方は、ご注意をお願い致します。

タグ : 絵画教室 絵描き ひとまち交流館 京都

EDIT |  09:25 |  お知らせ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.25 (Thu)

わくわくお絵かき教室 開催のお知らせ 10月27日(土)  

わくわくお絵かき教室
     
~こどもたちは芸術の天才~開催のお知らせ




☆講師  
      芸術大学卒業した方、芸術大学在籍中のお姉さん、お兄さん、
      グラフィックデザインのお仕事をしている人、
      服飾デザインを勉強した方、中学の美術の先生をしていた方等
      多様な方を講師陣にお迎し、交代で担当していただきます。
      学校の教室では習わないお話も聞け、経験もできるかも。


☆日 時   10月27日(土) 9:30~11:30
☆場 所   ひとまち交流館 京都 1階 児童室  
       バス 市バス17,205号系統「河原町正面」下車
       電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
       地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
       立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円

    アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

ひと・まち交流館 京都
〒600-8127
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712
       
☆内 容   3つの場所を集めよう! Ⅲ-③
         『3つの場所を集めよう!』とは?



☆費 用    500円
☆持ち物   ①今まで描いた「絵」など。
       ②すきな描画材一式
       ③はさみ、のり、雑巾、新聞紙

☆参加対象者    小学生、幼児と保護者
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
(地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)
 場所 ひとまち交流館 京都 

☆ 次回予定  11月10日(土)
   
      9:30~11:30  ひとまち交流館 京都 児童室

☆申込み・お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
申込み締め切り   開催日の3日前

見学、歓迎致します。
当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
充分な対応ができない場合がありますので、ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

 
☆「みやこ子ども土曜塾」のホームページにも掲載しております。↓
http://www.doyo-juku.com/search.php?idx=2178
夏休みの自由課題対策、音楽関係、語学の講座も検討中。
☆お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
☆ ☆ HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です。
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 京都 お絵かき 下京区 東山区 特別講座 ひとまち交流館

EDIT |  08:18 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.24 (Wed)

お絵描き教室に参加させて頂くようになってから娘達はますますお絵描きが好きになってきました。 

yukarichan他美人三姉妹のママ(もちろんママも美人)は、

いつも、教室にいてくださって、他の子供達の世話もしてくださっています。
こまやかな気配りでこどもたちが楽しくなります。
先生も大絶賛。

『あの、頭がクールであたまの良い感じと、こどもを見守るあの暖かい
細かい気配りと、もう最高!先生のお言葉と、
スタッフがいつもご面倒をおかけしているお礼を申し上げたときのメッセージです。↓


**********************************************
またまた、先生褒め上手。褒めすぎです。
他のお母さんは幼児さん連れですし私が一番身軽ですので。

教室にご参加いただく皆さんへ">教室にご参加いただく皆さんへ。」も拝見しました。スタッフの方もお忙しいようでお会いできないのは残念です。
私も毎回参加はできませんができるだけご協力させて頂きますね。

実は私も最初は娘達だけで参加させるつもりだったのですが
参加してみて、先生のお話のおもしろさと子供が夢中になって
絵を描いている姿を見るのが楽しくて結局毎回付き添って
しまっています。

あと、絵の具の片付けは子供だけでは
かなり時間がかかりそうだな~と感じて・笑。片付けがすばやく
きちんとできるようになるのはいつなんでしょうねぇ~。
やはり高学年になってからでしょうか?

お絵描き教室に参加させて頂くようになってから娘達は
ますますお絵描きが好きになってきました。

そして毎回先生が褒めてくださるので自信にもなっているようです。
親としても安価で都合の良い時だけ参加できる教室

本当にありがたく思っています。教室の運営は色々と
大変な事もあると思いますがよろしくお願い致します。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : お絵かき 教室 絵の具

EDIT |  15:15 |  保護者からの声  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.24 (Wed)

非常に幼い絵しか描けないのですが・・親も絵は苦手のmireichan のママ 

mireichanママよりのメッセージ及び、先生、事務局とのやりとりです。

●mireichanママ

娘はを好んで描く方ではないので5歳にもかかわらず、非常に幼いしか描けません。
人物は頭足人どころか、てるてる坊主程度です。
夫も私もは非常に苦手なので、娘にどう対応してよいかわからず
先生方のお力をお借りしたいと思った次第です。

●先生からのメッセージ

メール受け取りました。OKです、ぜひ参加ください。頭足人(とう
そくじん)とテルテル坊主は同じ発達段階ではないのでしょうか?(ハハハ。)

5歳で頭足人なら問題ないですよね。小学校3年生で頭足人の子だってノーマルな
発達の場合もありますし、「なんでもない」と思います。

を描かないわけではないですので心配ないですよ、きっと。


●事務局スタッフからのメッセージ

失礼ながら、わたくしの上の子(10才)と同じ状態です(笑)

小学一年の時、自分の似顔を描くのに、他のお子さんはそれなりに『顔』に
なっているのに、うちの子は○をかいて、頭も毛が数本。目も口も適当について
いるだけの状態でした。。。

親もの方は全然だめなので、すごいことになってしまったなと思っていました。

大人になって、絵が描けずに困る場面はそうはありませんが、わたくしが大人の
今になって、やはり、絵が描けないのはちょっと寂しいです。

mireichanも、絵が楽しめるようになるといいですね。

●mireichanママ

心強いお言葉有難うございます。

娘には絵を描くことを楽しんで欲しいと思っていますが
私自身が「絵を描くことが楽しいってどういうこと???」
というくらい苦手意識があります。

教室へ伺ったら、私の方が緊張してしまいそうです(笑)。
親子共々どうぞ宜しくお願い致します。


テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 頭足人 てるてる坊主 苦手

EDIT |  14:03 |  保護者からの声  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.24 (Wed)

10月20日(土)のお絵描教室 

10月20日(土) 9:10~10:30 ひとまち交流館 第3会議室

参加:8名(小6、小3、小1小1小1、5歳、小2、小3)

教材:①先回のうぐいす色和紙のつづき。クレヨン水彩
   :②うぐいす色の一回目 クレヨン水彩
   :③5歳向け「場所」 白画用紙、クレヨン

junichikun:(小6 教材①)
 「池を描く」のつづき。うぐいす色クレヨン水彩でほどこした彩が絶妙と思われる箇所が現われています。本人も極あたりまえに彩の操作に感じています。全体との関係、もしくは池に対する想起が弱くなりやすいようです。「池の絵を見た。」が動機でしたので若干その「池」と「自身の経験」が希薄になりやすいのかもしれません。せっかく始めましたので来週も描きつづけます。3回連続です。

akarichan(小1 教材②)
銀や金の粒々は、何に見えただろう?点は集まっても点のままでもあるし、金や銀の粒はやっぱり金や銀の粒に見える。あたりまえだよね。絵の世界は「何かに見える世界」と「何でできているのか見える世界」があって、どっちも欲張って見ていけるといいね。うぐいす色和紙は「ざらざら」してたかなあ?「ふわふわ」してたかなあ?

kukichan(小3 教材②)
 銀の点と金の点に沿わせてゆく色彩に粘りがありません。色彩と色彩の関係が「うまくいった」と「うまくいかなかった」とに分けられているようです。これでは、色彩のただなかで感性が遊ぶ、もしくは拡がってゆく感じが得られません。「うまくいった」色彩の関係を覚えていっているのではなく、いつも色彩がいきいきするような想念が必要です。

tacchan(小1 教材①)
 先回の続きです。紙から火を噴くという発想です。水彩絵の具でも火を噴いていますし、赤い紙の立体的な造形も火を噴いています。見立ての脈絡がいつも同じなのが気になりますが身体の色が変わったり、火を噴いたりと表現のバリエーションがあります。リラックスした状態に良い性質を感じます。表現は過激です。

ryuusan(小1 教材②)
 めずらしく、見立てが素直に出ました。点から「火」や「にんじん」「豆」などを想起、大きな火の上に大きな鍋と具が踊っています。しかし「見立て」が出てからの展開が薄いです。図示すると終わり。なんだかわかると終わり。でもね、絵画はなんだかわかってから、長く工夫を重ね、繰り返し試し、つねに新しいことを試み、そして大きな構想へと進んでゆきます。わかると終わりでは困ります。

rizumukun(5歳 教材①)
 5歳にして果敢に和紙に挑んでくれています。同じ教材の2回目です。複雑な点を結ぶ線が現われ、「プラネタリウム」や「星座」が紙いっぱいに限りなく描かれてゆきます。2回とも一度も紙から離れませんでした。紙の状態や質感、色に素直に反応したりっぱな作品になりました。虚空といいますか、無限に広がってゆく感じが四角い画面の規定を取り払ってしまう力があります。

harutokun(5歳 教材③)
 初めての参加です。身体の塊(かたまり)がクレヨンを借りて画面の上に強い共振を起こしています。暖かい良い絵です。暖色が暗色の間で限りなく輝きます。たぶん5歳のクレヨンの発色の限界です。すごく強い絵、良い絵になりました。

sayakachan(小2教材①)
 バラバラバラと雨が落ちてくる音が聞えそうです。雷の図示の上からも大粒の雨が描かれてゆきます。画面全体にくまなく雨が降っています。雨は金色に見えたり、白っぽく見えたり、銀色に見えたり、薄い色彩をとりどりに孕んだりしながら高い暗い空からいっぱいに降ってきます。へこたれずに点を打ちつづけた勝利です。

yukarichan(小3 教材①)
 薄曇(うすくもり)の空に花火が輝きます。暗いうぐいす色は多く「空」や「宇宙」や「虚空」を無意識に想起していたのかもしれません。花火の色彩は柔らかく輝きます。クレヨンの点を集めた色彩として質感がよく現われた良い表現になっています。色彩から風が吹き出たり、温度が感じられたり、ふわっとしたり、かたまったり、表情の豊かな絵です。画面を分けるときに地面の形が横の線ではなく「「どんな線」だと大きな空と大きな地面が現われるだろう」と考えて描いてみてください。


※「教室の様子」は、教材の紹介と子どもたちの描いた画面について書いています。子どもたちの画面は日々成長の過程にありまして、その画面が子どもたちの性格をただちに規定しているわけではありません。よりよく子どもたちがのびのびと成長してくれるといいと思います。 
 

タグ : 小1 小5 うぐいす色 和紙 クレヨン 水彩 教材 画面 質感

EDIT |  12:01 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.19 (Fri)

お願いです。教室にご参加いただく皆さんへ。 

教室にご参加いただく皆さんへ。

しゃぼんだま倶楽部の教室にご参加いただき、ありがとうございます。

しゃぼんだま倶楽部は、気軽に子供達に文化活動を享受していただくために、
低価格、キャンセル時の扱い等、小さなこどもさんをもたれる保護者の方々にも
なるべく負担のないよう、努力しております。

しかしながら、これらは、事務局だけの努力では実現できず、
先生をはじめ、保護者の皆様にもご協力が不可欠となっているため、

ご理解とご協力をお願い申し上げます。

事務局も人員不足のため、常にお手伝いに行ける状態にはありません。

保護者の方々には本当にご迷惑をおかけ致しますが、
宜しくお願い申し上げます。


【ご協力のお願い】


●こどもさんに付いてきて戴いている保護者の方には、
 部屋の後かたづけのご協力をお願い致しております。
 こどもさんだけで参加されている保護者の方は、他の保護者の方々にご協力
いただいているということをご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

● 教室に参加された方は、参加名簿に御名前をご記入下さい。
   その際、教室費を支払われたときは、
   その横に領収の○印をつけさせていただいております。

   できるだけ、お釣りのないようにお持ち下さい。
   もし、なんらかの急な事情で、教室費をお持ちいただくこととが
   出来なかった場合には、御名前だけは記入いただき、

   次回の教室参加の時で結構ですので、必ずお持ち下さい。
   その際には、いつの分の教室費かお知らせ下さい。

● 参加申し込み、キャンセルはメールでお願い致します。 

  急な参加、不参加は、事前が無理な場合には、
  事後でも結構ですのでメールでご連絡いただければ幸いです。

  急なご参加の場合、とくに返信がなくても、現在のところ、参加戴くのは可能です。
  但し、定員・材料等の準の備関係、及びその他諸事情で、
充分な対応ができない場合がありますので、ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。
   

●時間場所の変更等がある場合には、メールで通知させて戴く予定ですので、
メールアドレスのご通知をお願い致します。

● その他、ご意見、ご要望がありましたら、遠慮無くご一報ください。
   きびしい意見は、より、歓迎致します。

   みなさまのご意見によって、しゃぼんだま倶楽部は成長致します。

   子供達を良い環境でそだてる為、しゃぼんだま倶楽部を皆さんで育てていきましょう!
   他にもこんな文化活動をしたい、提供して欲しいというものがありましたら、
   ご要望をお寄せ下さい。
   
  
     メールアドレス    shabondama@club.office.ne.jp


    ご協力ありがとうございます。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵画教室 お絵かき 京都

EDIT |  11:51 |  お知らせ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.19 (Fri)

自由に描けて内面を開放できる絵画セラピーになるような教室 

年中 5歳のharutokunお母様のメッセージです。


今日初参加させていただきました。

息子は、普段色鉛筆をよく使うので
クレヨンは久しぶりでしたが、力強く
描くには良い物なんだな・・・と見直しました。
とても楽しかったようでまた来週も行く!と
ご機嫌で帰宅しました。
技術を教えてくれるお絵描きよりも
自由に描けて内面を開放できる
絵画セラピーになるような教室があればいいなと
思っていたので、しゃぼんだま倶楽部に出会えて
うれしく思います。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵画教室 お絵かき 京都 絵描き ひとまち交流館

EDIT |  11:02 |  保護者からの声  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.18 (Thu)

教室の時間変更 

10月20日(土)の「わくわくお絵かき教室は、」
先生のご都合で、30分くりあげて9:00より行いもます。

よろしくおねがい申しあげます。

テーマ : 習い事 - ジャンル : 育児

タグ : お絵かき

EDIT |  13:53 |  お知らせ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.15 (Mon)

お絵描き教室サポートボランティア募集 

お絵描き教室サポートボランティア募集


「わくわくお絵描き教室」をお手伝い戴くボランティアスタッフを募集しています。

受付や、絵を描く子供達のサポート、後かたづけなど
簡単なお仕事です。


明るくて、子供好きな方なら、どなたでもお気軽
お問い合わせ下さい。

 e-mail shabondama@club.office.ne.jp

子供好きな学生さん、絵を描くのが好きな方、
リタイアしてなにかしたいと思っている方。

そう、あなたがお手伝い戴くのを子供達は待っているのです。
子供たちのピュアなパワーを受けてあなたも笑顔になってみませんか?

お手伝い戴くのは、基本的に 毎週土曜日の9:30~11:30。
スケジュールの合う日のみのお手伝いでも結構です。

場所 :   ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条)

       とくに必要な経費はありませんが、      
       ひとまち交流館京都までの交通費を負担していただいております。


是非お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ  shabondama@club.office.ne.jp

HP:http://shabondamaclub.blog107.fc2.com/

テーマ : 習い事 - ジャンル : 育児

タグ : 絵描き お絵かき お絵描き教室 ボランティア サポート 募集

EDIT |  17:15 |  ボランティア及び募金募集します!  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.13 (Sat)

わくわくお絵かき教室 開催のお知らせ 10月20日(土)  

わくわくお絵かき教室
     
~こどもたちは芸術の天才~開催のお知らせ

☆講師  
      芸術大学卒業した方、芸術大学在籍中のお姉さん、お兄さん、
      グラフィックデザインのお仕事をしている人、
      服飾デザインを勉強した方、中学の美術の先生をしていた方等
      多様な方を講師陣にお迎し、交代で担当していただきます。
      学校の教室では習わないお話も聞け、経験もできるかも。


☆日 時   10月20日(土) 9:00~11:00      ☆場 所   ひとまち交流館 京都 第3会議室

       バス 市バス17,205号系統「河原町正面」下車
       電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
       地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
       立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円

    アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

ひと・まち交流館 京都
〒600-8127
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712
       
☆内 容   3つの場所を集めよう! Version Ⅲ-②
         『3つの場所を集めよう!』とは?

☆費 用    500円
☆持ち物   ①今まで描いた「絵」など。
       ②すきな描画材一式
       ③はさみ、のり、雑巾、新聞紙

☆参加対象者    小学生、幼児と保護者
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
(地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)
 場所 ひとまち交流館 京都 

☆ 次回予定  10月27日(土)
   
      9:30~11:30  ひとまち交流館 京都 児童室

☆申込み・お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
申込み締め切り   開催日の3日前

見学、歓迎致します。
当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
充分な対応ができない場合がありますので、ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

 
☆「みやこ子ども土曜塾」のホームページにも掲載しております。↓
http://www.doyo-juku.com/search.php?idx=2178
夏休みの自由課題対策、音楽関係、語学の講座も検討中。
☆お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
☆ ☆ HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です。
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

テーマ : 習い事 - ジャンル : 育児

タグ : 絵画教室 お絵かき 絵描き ひとまち交流館 下京区 特別講座 夏休み宿題

EDIT |  18:35 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.13 (Sat)

10月13日(土)のお絵描教室大山崎美術館絵画鑑賞 

教室の様子  10月13日(土) 

今日のわくわくお絵かき教室はアサヒビール大山崎山荘美術館で
「河合寛次郎展」の鑑賞をしました。

鑑賞した後、テラスで「はがき大」の紙に絵を描きました。

美術館は子どもにも非常に寛大でした。子どもたちはすぐに仲良くなりました。

昼食会は、お弁当をフラナガンの前に広げました。

なかなかいいですよ!大山崎山荘美術館。


harukachan(小3) 女子
 興味津々、なにやら面白いものを探す眼がきらきら。展示にも余裕の態度。描いてくれたオルゴールもよく観察してあります。建物は階段を中心に四方に広がりをもつものでしたが、しっかり把握、感心しました。どこか遠くのお友達へ絵を送ってくれるでしょうか。

sakichan(小3) 女子
 全体をゆっくり、しっかり見ている感じです。今回は、緊密な建物をぐるぐる回る楽しみがあるのですが、満喫してくれていると思います。クロード=モネの「睡蓮(すいれん)」はモネが目を悪くしてからの絵ですが、自分の住む蓮池の庭から遠く広がる世界を垣間見たような不思議な絵でした。

maochan(4歳) 女子
 庭のフラナガンの兎を描いてくれました。大きな2本の木の間に大きな兎が描いてあります。バルコニーから眺めたフラナガンと実際に真近で見たフラナガンとありますので、兎の印象も格別かと思います。お姉ちゃんといっしょに美術館の中もしっかりと見て回れました。

tacchan(小1)
 私が美術館に着くとすぐに案内をかってでてくれました。下段庭園へとつながるコンクリートの細い階段。とても面白いものを発見したようです。細い階段で降りて狭いエレベーターで登る。う~~ん、なんて親密なんだ。睡蓮の部屋も中央が「睡蓮」から隔てられ展示空間になっています。入り口から出たり入ったり、別荘の建物がモデルになっています。tacchanは直感的に二つの建造物の関係に気づいているかもね。

yacchan(5歳)
 おにいちゃんといっしょに発見したものを次から次へと手を引っ張って見に連れて行ってくれます。部屋によって色の変わる建物ですので次から次へといろんなものを感じ取ってくれたのだと思います。描いてくれた3羽の鳥は、その気分や明るいテラスの光のイメージです。よくわかります。どんどん描いてください。

テーマ : 習い事 - ジャンル : 育児

EDIT |  18:33 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.10 (Wed)

わくわくお絵かき教室 美術館へ飛び出す! 10月13日(土)  

わくわくお絵かき教室  課外授業・美術館編 第2弾

わくわくお絵かき教室 美術館へ飛び出す!

美術館に行っても、どんな風に見ていいかわからなくないですか?
ましてや、子供たちに楽しみ方を説明なんてできますか?

歴史的背景の勉強もまだ不十分なこどもたちが、
大人たちのように美術館の絵を楽しむといってもそれは至難の業。

子供たちは、美術館に実際に行き、
先生の子供の視点からの楽しみ方のアドバイスを受けながら

有名絵画を鑑賞します。

☆講師  
      芸術大学卒業した方、芸術大学在籍中のお姉さん、お兄さん、
      グラフィックデザインのお仕事をしている人、
      服飾デザインを勉強した方、中学の美術の先生をしていた方等
      多様な方を講師陣にお迎し、交代で担当していただきます。
      学校の教室では習わないお話も聞け、経験もできるかも。
☆日 時   10月13日(土) 10:00~12:00
      美術館観賞後は昼食会自由参加
     (弁当持参で美術館裏庭園あたりで昼食会があります。)

☆集合場所・時間   アサヒビール大山崎山荘美術館玄関前 集合10時
         (中に入ってしまうと逢えなくなってしまうので、
           時間に余裕をみてお越し下さいね)

          http://www.asahibeer-oyamazaki.com/
        (河井寛次郎炎の造形企画展 開催中)
☆アクセス 

電車をご利用の場合

●JR京都線(在来線)
快速・各停「山崎駅」

●阪急電車京都
急行・各停「大山崎駅」
よりどちらも徒歩10分(500m)

●枚方方面からおいでの場合
京阪枚方市駅から高槻方面行きの京阪バスがあります。
京阪枚方市駅(北口、北1番のりば)より 〔1〕もしくは〔1A〕のバスで「JR高槻」もしくは「阪急高槻」へ。そこから電車(JRもしくは阪急)に乗り換える。
高槻までのバスの所要時間は約30分、約10分おきに運行されています。
【JR乗り換え】
JR高槻駅→JR山崎駅 (1駅)
【阪急乗り換え】
阪急高槻駅→阪急大山崎駅 (3駅)

●身障者・高齢者優先バス(無料)あり。
★阪急大山崎駅から‥毎時0、20、40分
(但、12月11日~3月10日は毎時0、30分)
★JR山崎駅から‥毎時5、25、45分
(但、12月11日~3月10日は毎時5、35分)
どちらも12時台は運休、10時から運行。

●JR山崎駅前にタクシー乗り場あり。 (庭園トンネル前入口まで乗車可)
車をご利用の場合
美術館には専用駐車場はありません。
町営駐車場(1)又は(2)に駐車後、徒歩又は専用バスにてお越し下さい。

●名神高速の「大山崎IC」から約5分。
●(1)、(2)町営駐車場 24時間営業 150円/時間

●淀川の南岸からの場合枚方大橋(枚方以西)又は天王山大橋か宮前橋(八幡・淀方面)を渡り171号線へ。


アサヒビール大山崎山荘美術館
〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字銭原5-3
TEL:075-957-3123(総合案内) FAX:075-957-3126
(おかけの際はお間違いのないようお願いいたします)

http://www.asahibeer-oyamazaki.com/annai/access.html

      

☆内 容   先生と名絵画を鑑賞しよう!



☆費 用    参加費500円
     
      ※入館料

      一般    700円
      高校生     500円
      小 中学生   無料
(大山崎美術館HPの掲載情報より)

        
 
☆持ち物   必要費用の他、特になし
       昼食参加の方はお弁当

☆参加対象者    小学生、中学生、幼児と保護者
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
(地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)

☆ 次回予定  
         
   ☆ 通常教室  10月20日(土)  9:30~11:30
   場所 ひとまち交流館 京都 第3会議室

☆申込み・お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
申込み締め切り   開催日の3日前

見学、歓迎致します。
当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
充分な対応ができない場合がありますので、ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。
 
☆「みやこ子ども土曜塾」のホームページにも掲載しております。↓
http://www.doyo-juku.com/search.php?idx=2178
夏休みの自由課題対策、音楽関係、語学の講座も検討中。
☆お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
☆ HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
    http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)
しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です。
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

タグ : アサヒビール 大山崎 山荘 美術館 特別講座 絵画教室 京都 お絵かき 絵描き

EDIT |  07:06 |  特別イベント  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.06 (Sat)

10月6日(土)のお絵描教室 

10月6日(土)教室の様子です。

教材:①金箔や銀箔、和紙の繊維に合わせてクレヨンで「点」を入れていってください。
    ②点の集まり具合で「3つ」の点の集まりを作ってください。
    ③絵の具や色ケントで色彩をほどこしながら仕上げてください。

    .金・銀箔散らした暗緑色の和紙、クレヨン、水彩

sakikochan:(5歳)
お母さんといっしょに描きました。3つの集まりがはっきりと3つの場所になりました。イメージと色がいっしょに描き出される良い描がきっぷりです。クレヨンも自在に持ちまして固さもありません。少しづつの色彩が着実に画面に定着してゆきます。これからが楽しみです。

yoshihumikun:(3歳)
小2のお兄ちゃんの隣で一生懸命描きました。大きく回した強い青い線に黄色い紙がいっぱいに貼られあっちむいたり、こっちむいたり楽しい場所になりました。はさみで切ったり、破いたり自由に形ができてきます。強い色面が和紙の広がりに負けずにあり存在感があります。

takahumikun(小2)
暗緑色の地色に赤いクレヨンが映え、鮮やかな塊が出現しました。高い密度の色と密度のない色がはっきりとした形を際立たせています。赤い紙で補強するように赤の描線に沿って貼ってあります。深海の活火山が火を噴いています。面白いモチーフです。

rizumukun(5歳)
家でもいっぱい描く子です。小さな色いろな形が散らばってゆきます。手と目の届く範囲にこまやかで愛情深い色彩が連なります。気付くように伸びる手の届く範囲に触覚が広がろうと運動します。鮮やかな空色と青色が印象的です。

yukarichan(小3)
銀色、金色にあわせて選んだクレヨンは肌色です。肌色にうまく緑色やオレンジ色の点を混ぜて輝く4つの円を作りました。絵の具で色をほどこして「花火」が上がります。暗緑色の地色が「夜の空」に見えてきて、わたしも体験した夜空を思い出しました。

sayakachan(小2)
選んだねずみ色のクレヨンが画面いっぱいに点を作っていきます。金の隣においても金が映え、銀の隣においても銀が映える柔らかいねずみ色になりました。カタカタカタとクレヨンで元気よくたたきながら点はふんわりした全体を支えてゆきます。絵の具は鮮やかな青で横にまっすぐな線が走ります。柔らかな画面に確かな跡が置かれてしっかりした感じがでました。

mayunachan(4歳)
リボンか蝶か、お花か星か、閉じた形が重なりながらいっぱいに描いてあります。強い色や消えそうな色や金や銀やと賑やかです。飽きずに描いてゆきます。絵の具は吸い込みがありますので顔料の跡が閉じた形をすっきりと見せてくれるでしょう。

yokotakun(小6)
「池」を描くと4つぎり画用紙を持ってきてくれました。暗緑色の和紙をすすめて2週間計画で描きます。色を吸い込んだり、クレヨンが浮き出したりなかなか難しい紙です。さまざまに絵の具を試しながら描いていきましょう。途中でどうしていいのか?手が出なくなりましたが、少しのサジェスチョンで負けずに絵の具がのってゆきます。いい感じの暖色が出来上がりかけると、癖でしょうか?絵の具をこねてしまいます。こねずにそこの色を大事に手が出るように次回がんばりましょう。

tacchan(小1)
ひさしぶりの教材への参加です。和紙も2枚使いまして、気に入った絵にしようとします。絵の具も混色を駆使して「動性」のあるストロークが占めていきます。「アニメ描いてもいいのか?」と何度が口にしますし教室で描く絵が少し違ってきていることにも気づいてきています。もともと元気で感覚のいい子ですので教材に参加する機会も増えてくるとまた、牽引してくれると思います。

おまけ:お母さんたちも描いてくれました。

お母さん
子どもといっしょになって描いてくれました。やっぱり隣でお母さんが描いているのは子どもは安心。なんとなく似てくるのが親子だね。

テーマ : 子育てと素敵な暮らしの雑貨 - ジャンル : 育児

EDIT |  17:28 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.06 (Sat)

9月29日(土)のお絵描教室 

教材:①「宇宙」②「」③「お母さん」④「野菜」を絵にしてください。
    .和紙、クレヨン、水彩

kukian:(小3)
上方から水が落ちてきます。下方にはたくさん数え切れないほどの石で水を溜めておく場所があります。そこには魚が泳いでいます。「宇宙」「」からの連想は水を生み出す場所だったようです。しかも水のたまった場所が大事だったようです。いっぱいに敷き詰められた石は「宇宙」のイメージに接近します。3つの層に分かたれた画面になりました。

ryuusan(小1)
宇宙」が小さく、明るく、カラフルに宙に浮かんでいます。穴から覗いたような不思議な浮かび方です。野菜をたくさん横に並べました。お母さんは小さく野菜の隣にいます。野菜が大きくおいしそうです。「」も上のほうに小さく広がっています。は夜になろうとして暗く、深く変わろうとしています。黒を入れた紺をおいた色がきれいに見えはじめます。

kotochan(小2)
野菜」と「お母さん」が描いてあります。日常を楽しく送っているのがわかりそうです。具体的なものは示してしまうといろいろな思いを満たしてしまうのかもしれません。宇宙もなんでもなくいっしょにいます。そのとき、その日といった具体性が広げる世界を「宇宙」や「空」で広げます。空はお天気、宇宙はひっそりあります。

yukarichan(小3)
並んだ「宇宙」「空」「お母さん」「野菜」が広がりの中いっぱいに描いてあります。描いているうちに自然にアクセントの入る子で画面にリズムが生まれます。野菜と野菜が色や線でおしゃべりします。ふくらんで見える場所と小さく消えかけてゆく場所が画面に満ちますので起伏のある情感が生まれそうです。

sayakachan(小2)
野菜が小さくいっぱいにお母さんの周りにあります。一つ一つが大事に描けています。お母さんを中心に暖かい色彩がふんだんに使えています。空は夕方でたそがれはじめています。宇宙は上のほうにひろがります。一度夕方にお家まで訪ねてゆきたくなるような平和なやさしい絵になりました。

shoukun(小5)
コンクール出品用の4つぎり画用紙。「電車」を描く!!という課題を自分で持ち込んでくれました。下敷きの京阪電車画像から幾つか選んで画面にしていきます。画面の構成は計画されませんが、図法的な勘がショウクンの身体の呼吸でいきいきしそうになってきました。色彩に力が感じられるのも、斜めになったり、つながったりして見える電車の側面の形がリズミックで自然だからです。

おまけ:お母さんたちも描いてくれました。

yukariお母さん
左右対称の開闢(かいびゃく)する宇宙と女性像です。イメージの確かさが大人です。ハハハ。

ryuお母さん
宇宙空間に飛び出した宇宙船からの野菜の惑星です。色彩に悩みますね。思い切り色彩をのせましょう。自然自身が感じる深さやきれいさ、美しさに気付きます。そのときの絵で見せようとせずに、次回の糧になるように色いろ試してゆきましょう。

テーマ : 小学生の子育て♪ - ジャンル : 育児

タグ : 絵画教室 宇宙 お母さん 野菜

EDIT |  17:17 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.10.01 (Mon)

わくわくお絵かき教室 開催のお知らせ 10月6日(土)  

わくわくお絵かき教室
     
~こどもたちは芸術の天才~開催のお知らせ



☆講師  
      芸術大学卒業した方、芸術大学在籍中のお姉さん、お兄さん、
      グラフィックデザインのお仕事をしている人、
      服飾デザインを勉強した方、中学の美術の先生をしていた方等
      多様な方を講師陣にお迎し、交代で担当していただきます。
      学校の教室では習わないお話も聞け、経験もできるかも。


☆日 時   10月6日(土) 9:30~11:30
☆場 所   ひとまち交流館 京都 3階 第2会議室  
       バス 市バス17,205号系統「河原町正面」下車
電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円

    アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

ひと・まち交流館 京都
〒600-8127
京都下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712
       
☆内 容   3つの場所を集めよう! Version Ⅲ-①
         『3つの場所を集めよう!』とは?


☆費 用    500円
☆持ち物   ①今まで描いた「絵」など。
       ②すきな描画材一式
       ③はさみ、のり、雑巾、新聞紙

☆参加対象者    小学生、幼児と保護者
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
(地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)
 場所 ひとまち交流館 京都 

☆ 次回予定  10月13日(土)
   特別イベント
 10月13日(土)先生と美術館へ行こう!~アサヒビール大山崎山荘美術館

☆申込み・お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
申込み締め切り   開催日の3日前

見学、歓迎致します。
当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
充分な対応ができない場合がありますので、ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

 
☆「みやこ子ども土曜塾」のホームページにも掲載しております。↓
http://www.doyo-juku.com/search.php?idx=2178
夏休みの自由課題対策、音楽関係、語学の講座も検討中。
☆お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
☆ ☆ HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です


会場の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

テーマ : 習い事 - ジャンル : 育児

タグ : 絵画教室 京都 お絵かき 絵描き ひとまち交流館 下京区 東山区 特別講座

EDIT |  11:29 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 

amazon

プロフィール

わくわくお絵描き・工作道場~楽しみながら伸ばす"人間力”」

知ればやれば、伸びる!絵画造形黒帯道場

月別アーカイブ

QRコード

トップセラー

ブロとも申請フォーム

amazon

カテゴリー

google 検索

最近の記事

google

日用雑貨