AX 子育て支援情報館~しゃぼんだま倶楽部~ 2008年03月
FC2ブログ
2008.03.31 (Mon)

「2008ボランティア・市民活動フェスタ」にブース出店しました! 

「2008ボランティア・市民活動フェスタ」にブース出店しました。


 去る3月16日(日)左京区の京都市勧業館(みやこめっせ)にて、京都史上最大級の150ものボラン ティアグループやNPO・市民活動団体が一同に集結して盛大に開催されました。
 当日は天気にも恵まれ、実に9,000人もの来場者がありました。
 会場内では、団体の活動紹介や体験、相談やグッズ等の販売、またステージでは大道芸やジャグリングなどが行われました。
 今回ご来場の方々にボランティア・市民活動を「見る・知る・楽しむ」ことができたのではないかと思います。(京都市市民活動総合センターHPより抜粋↓)
http://shimin.hitomachi-kyoto.jp/pubsys/view.rbx?cd=3400


さて、しゃぼんだま倶楽部は、
3月15日にお絵描き教室に参加いただいた子供たちの作品を展示し、 

しゃぼんだま倶楽部の講師の方々の、絵葉書や作品の展示即売と、
似顔絵コーナーを設置しました。

似顔絵コーナーは、描いてほしい人が引きも切らず、大盛況でした。

作品を提供いただいたこどもたち、遊びにきてくれたみなさん、
本当にありがとうございました。

f98d.jpg d14c.jpg  b67b.jpg   a569.jpg  8882.jpg  4014.jpg  
579b.jpg
  561b.jpg
209f.jpg  9cc7.jpg




スポンサーサイト



テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : みやこめっせ 絵画教室 しゃぼんだま倶楽部 子供たち 作品

EDIT |  16:46 |  特別イベント  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.31 (Mon)

わくわくお絵描き教室 開催のお知らせ  4月5日(土) 

わくわくお絵描き教室 開催のお知らせ  4月5日(土)


わくわくお絵描き教室 (たのしい絵画教室
     
~こどもたちは芸術の天才~開催のお知らせ


☆講師  
      芸術大学卒業した方、芸術大学在籍中のお姉さん、お兄さん、
      グラフィックデザインのお仕事をしている人、
      服飾デザインを勉強した方、中学の美術の先生をしていた方等
      多様な方を講師陣にお迎し、交代で担当していただきます。
      学校の教室では習わないお話も聞け、経験もできるかも。


☆日 時   4月5日(土) 9:30~11:30

☆場 所   ひとまち交流館 第3会議室

        バス 市バス 17,205号系統「河原町正面」下車
        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円

              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712
       
☆内 容  いろいろな紙や画材をつかって、毎回違うテーマに挑戦しよう!
       絵の大好きな子、苦手な子、全部集まれ!


☆費 用    500円
☆持ち物   1.今まで描いた「絵」など。
         2.すきな描画材一式
         3.はさみ、のり、雑巾、新聞紙
          持ち物についての質問 FAQ

☆参加対象者    小学生、幼児と保護者
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)
 
☆ 次回予定  4月12日(土) 9:30~11:30
   
        ひとまち交流館 京都 第1会議室

☆申込み・お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
              氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て              申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
              申込み締め切り   開催日の3日前

              見学、歓迎致します。
              当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
              充分な対応ができない場合がありますので、
              ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

 
☆「みやこ子ども土曜塾」のホームページにも掲載しております。↓
    http://www.doyo-juku.com/search.php?idx=2178

☆お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
☆HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場、講師の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵画教室 京都 絵描き 下京区 東山区 お絵描き

EDIT |  11:57 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.30 (Sun)

6月・7月のわくわくお絵描き教室の予定 

6月・7月のわくわくお絵描き教室の予定


☆講師  
      芸術大学卒業した方、芸術大学在籍中のお姉さん、お兄さん、
      グラフィックデザインのお仕事をしている人、
      服飾デザインを勉強した方、中学の美術の先生をしていた方等
      多様な方を講師陣にお迎し、交代で担当していただきます。
      学校の教室では習わないお話も聞け、経験もできるかも。


☆日時・場所 

 ●6月予定                      ひとまち交流館


           6月 7日(土) 9:30~11:30   児童室
           6月14日(土) 9:30~11:30   第4会議室
           6月21日(土) 9:30~11:30   第2会議室
           6月28日(土) 9:30~11:30   第3会議室

●7月予定                        ひとまち交流館


           7月 5日(土) 9:30~11:30 3階 ボランティアセンター ミーティング室  1.2
           7月12日(土) 9:30~11:30  児童室
           7月19日(土) 9:30~11:30  第4会議室
           7月26日(土) 9:30~11:30  第3会議室



 



       
☆アクセス  ひとまち交流館
        バス 市バス17,205号系統「河原町正面」下車
        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円

              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712
       
☆内 容  いろいろな紙や画材をつかって、毎回違うテーマに挑戦しよう!
       絵の大好きな子、苦手な子、全部集まれ!


☆費 用    500円
☆持ち物   1.今まで描いた「絵」など。
         2.すきな描画材一式
         3.はさみのり、雑巾、新聞紙
          詳細は→FAQ

☆参加対象者    小学生、幼児と保護者
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)



☆申込み・お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
              氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て              申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
              申込み締め切り   開催日の3日前

              見学、歓迎致します。
              当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
              充分な対応ができない場合がありますので、
              ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

 
☆「みやこ子ども土曜塾」のホームページにも掲載しております。↓
    http://www.doyo-juku.com/search.php?idx=2178

☆お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
☆HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場、講師の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。


わくわくお絵かき教室 開催のお知らせ でした。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : ひとまち交流館 画材 はさみ のり

EDIT |  13:59 |  月別 お絵描き工作道場 の予定一覧  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.22 (Sat)

3月22日(土)のお絵描き教室~広田先生から  

3月22日(土)のお絵描き教室~広田先生から

<題材>
施設にある観葉植物をみんなでクレヨン、クレパス、色鉛筆を使って描き
ました。
観葉植物は小さいもので形は四つ葉のクローバーとパンジーのお花が咲いていた
鉢植え合計6こ。中には造花もありましたが、子供たちは画用紙に好きな花を色て
りどりに描いてくれました。

小さい観葉植物でしたが、画面にかわいく並べてかいたり、好きなお花を描いた
り、画面いっぱいに花をちりばめたり、実物の花よりも、子供たちの絵は元気い
っぱい、春いっぱいでした。

クレヨンしか使ったことのない子はパステルをはじめて使ったり、描きかたに発
見をみつけたり、
みんなでかくと新たな発見がありますね。
2小   PAP_0020小   PAP_0021小



テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵画教室 お絵かき

EDIT |  17:39 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.22 (Sat)

わくわくお絵描き教室 開催のお知らせ  3月29日(土) 

わくわくお絵描き教室 開催のお知らせ  3月29日(土)


わくわくお絵描き教室 (たのしい絵画教室
     
~こどもたちは芸術の天才~開催のお知らせ

☆講師  
      芸術大学卒業した方、芸術大学在籍中のお姉さん、お兄さん、
      グラフィックデザインのお仕事をしている人、
      服飾デザインを勉強した方、中学の美術の先生をしていた方等
      多様な方を講師陣にお迎し、交代で担当していただきます。
      学校の教室では習わないお話も聞け、経験もできるかも。


☆日 時   3月29日(土) 9:30~11:30

☆場 所   ひとまち交流館 第2会議室

        バス 市バス 17,205号系統「河原町正面」下車
        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円

              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712
       
☆内 容  いろいろな紙や画材をつかって、毎回違うテーマに挑戦しよう!
       絵の大好きな子、苦手な子、全部集まれ!


☆費 用    500円
☆持ち物   1.今まで描いた「絵」など。
         2.すきな描画材一式
         3.はさみ、のり、雑巾、新聞紙
          持ち物についての質問 FAQ

☆参加対象者    小学生、幼児と保護者
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)
 
☆ 次回予定  4月5日(土) 9:30~11:30
   
        ひとまち交流館 京都 第3会議室

☆申込み・お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
              氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て              申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
              申込み締め切り   開催日の3日前

              見学、歓迎致します。
              当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
              充分な対応ができない場合がありますので、
              ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

 
☆「みやこ子ども土曜塾」のホームページにも掲載しております。↓
    http://www.doyo-juku.com/search.php?idx=2178

☆お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
☆HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場、講師の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : お絵かき 絵画教室 京都 絵描き ひとまち交流館 下京区

EDIT |  11:47 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.16 (Sun)

3月15日(土)のお絵描き教室~広田先生から  

3月15日(土)のお絵描き教室~広田先生から

☆kouhei くんの作品
kouhei
   kouhei2


kouheiくんは二枚描いてくれました。
一枚は三本のお花を公園の土に咲いているところ。
もう一枚は薄水色の画用紙ピンクの花を景色には

蜂や電線にとまっているすずめとお空の雲を
一緒に描いてくれました。

なにげない生き物たちをよく観察してお花をとっても
愛らしく描いてくれました。

☆daichi くんの作品
taichi


3本のお花が地面にしっかりねずいていて、
土の中のもぐらも住んでいます。
青空には蝶がとんでいます。
お花と一緒に生きている世界をだいちくんの視点でよくかけています。
暖かく生きている生物たちの息づかいがきこえてくる絵ですね。


☆tubasa くんの作品
tubas


tubasaくんの選んだ花の模様や色をとらえて、クレパスでいきいきと描けています。
形にとらわれず、大胆にピンク・緑・
黄緑・黄土色をつかって花の表情がよくとらえられています。

☆sayakaちゃんの作品
sayaka


画面の中心にお空に向かってまっすぐにピンク
オレンジのきれいな花が元気よくのびています。

背景に真っ青に広がった青空、太陽、鳥、お花が咲いている地面には
石や池、草の芽がかわいくのびています。

中心のお花がまっすぐ青空にのびていて
とってもいきいきしたお花が描けました。

☆harutokunの作品


haruto



コップに生けた三本のお花をガーベラを中心に構図も
しっかりとらえられています。

三本の花の形や色の個性を一花一花丁寧にしっかりとらえられています。
背景の色ははるとくんの好きな色で作品にまとまりができました。

また、harutokunはもう一つ描いてくれました。
harutoくんが演じた樫の木の絵です。
こちらは三本の樫の木を力強く葉っぱも元気にかいてくました。

☆hiryuchanちゃんの作品

hiryuu


ガーベラの花をピンクオレンジで愛らしく描いてくれました。
hiryuchanは、2本のガーベラを切り取ってピンク画用紙にはって、

その周りにたくさんの色とりどりの蝶ちょがとんでいる絵を
描いてくれました。まるでお花と蝶ちょがダンスしているような、
春の喜びがつたわってくる絵です。

☆huukikunちゃんの作品
ガーベラをとってもよく観察して、一枚一枚の花びらの形や色をしっかりとらえられている力作。
色鉛筆で花びらの繊細なオレンジグラデーションをよく表現できています。

☆huukaちゃんの作品
huuka


三本のガーベラの花をクレパスと水彩画で表現してくれました。
ふうかちゃんはまずクレパスで花と茎を描いて、

後から花びらにはクレパスと同じ絵の具
オレンジの花びらの色をより鮮やかにひきたたせ、
緑色の茎の上から黒の絵の具で重ねて塗ってくれました。

茎は黒の絵の具を使うことで茎の線が浮き出てきて、
茎の繊細な線の表現が描けています。

☆mirei ちゃんの作品
mirei    
mirei2


mireiちゃんは二枚描いてくれました。
一枚目は色鮮やかなお花にお空に虹を、
花の下に虹で使った水色と緑色の線で道を描く事で画面にしまりとまとまりがでています。

筆使いが軽やかでとてもいいです。
二枚目は茶色の画用紙にお花と花びんを描いてくれました。
陶器の花瓶をいろんな色を使ってもっと素敵な花瓶にしあげてくれました。
自由な形と色使いで花と花瓶を楽しく生き生きと表現できています。

☆yukariちゃん の作品

三本のガーベラ画用紙の中央に大きくかいています。
ひとつひとつのお花をクレパスと絵の具を使ってとっても色鮮やかに描いてくれました。
花の繊細な色の変化や花びら一枚一枚の形をよく観察して描けています。

オレンジピンクのガーベラの色の特徴をしっかりとらえられています。

☆risumuくん  の作品
rizumu


rizumuくんは色鉛筆で花瓶にいけた花を描いた後、
好きな色の画用紙を、三角や四角やいろんな形にきって、お花の周りにはってくれました。

平面だけでなく、立体的にお花の空間を表現できていて、
お花の繊細さと画用紙のリズミカルな動きがとってもよいです。

☆akaneちゃん  の作品


akaneちゃんは絵の具を使って、ガーベラやららっぱ水仙の花の色や形をよく観察して、
画用紙全体に動きのある生き生きとしたタッチで花を表現してくれました。

茎の色も緑色と黄緑色をグラデーションさせて表現できていて、
色使いがとっても鮮やかで生き生きしています。

☆takeru くん  の作品

takeruくんはガーベラのお花を描いた後、いろんな色を使って
作品をより動きのある絵画的な感じで描いてくれました。

形や色に縛られず、takeruくんの感じたお花の表現が、筆使いや色使いでとっても
よく表現できています。リズミカルな表現が見る側を楽しくさせる作品です。   
  

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : オレンジ ピンク ガーベラ 絵の具 グラデーション 画用紙 色鉛筆

EDIT |  15:03 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.15 (Sat)

わくわくお絵描き教室 開催のお知らせ  3月22日(土) 

わくわくお絵描き教室 開催のお知らせ  3月22日(土)


わくわくお絵描き教室 (たのしい絵画教室
     
~こどもたちは芸術の天才~開催のお知らせ


☆講師  
      芸術大学卒業した方、芸術大学在籍中のお姉さん、お兄さん、
      グラフィックデザインのお仕事をしている人、
      服飾デザインを勉強した方、中学の美術の先生をしていた方等
      多様な方を講師陣にお迎し、交代で担当していただきます。
      学校の教室では習わないお話も聞け、経験もできるかも。


☆日 時   3月22日(土) 9:30~11:30

☆場 所   ひとまち交流館 第3会議室

        バス 市バス 17,205号系統「河原町正面」下車
        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円

              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712
       
☆内 容  いろいろな紙や画材をつかって、毎回違うテーマに挑戦しよう!
       絵の大好きな子、苦手な子、全部集まれ!


☆費 用    500円
☆持ち物   1.今まで描いた「絵」など。
         2.すきな描画材一式
         3.はさみ、のり、雑巾、新聞紙
          持ち物についての質問 FAQ

☆参加対象者    小学生、幼児と保護者
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)
 
☆ 次回予定  3月29日(土) 9:30~11:30
   
        ひとまち交流館 京都 第2会議室

☆申込み・お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
              氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て              申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
              申込み締め切り   開催日の3日前

              見学、歓迎致します。
              当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
              充分な対応ができない場合がありますので、
              ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

 
☆「みやこ子ども土曜塾」のホームページにも掲載しております。↓
    http://www.doyo-juku.com/search.php?idx=2178

☆お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
☆HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場、講師の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : お絵かき 京都 絵画教室 ひとまち交流館 下京区 絵描き

EDIT |  11:30 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.13 (Thu)

わくわくお絵描き教室 開催のお知らせ  3月15日(土) 

わくわくお絵描き教室 開催のお知らせ  3月15日(土)


わくわくお絵描き教室 (たのしい絵画教室
     
~こどもたちは芸術の天才~開催のお知らせ

今回は新しい先生 広田 佳代子さんをお迎えします

☆講師   広田 佳代子

京都芸術短期大学、で染色テキスタイル科 卒業

5月の9日,10日,11日に大阪のシャンソン喫茶店ガットネロで開催予定です。
ピアノライブがあり、そこに絵を飾ります。
是非お立ち寄りくださいね。

広田 佳代子先生のプロフィールはこちら


☆日 時   3月15日(土) 9:30~11:30

☆場 所   ひとまち交流館 第2会議室

        バス 市バス 17,205号系統「河原町正面」下車
        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円

              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712
       
☆内 容  お花を描きます。

        花は20本ぐらい用意いたします。一本好きな花を子供たちに選んでもらって、
        ペットボトルか花瓶を持ってきてもらい、そこに挿して描いてもらいます。、


☆費 用    500円
持ち物    
1. 水彩絵の具、クレヨン、竹ペン、色鉛筆等 好きな道具を持ってきてください。

         2. 花をいけるペットボトルか花瓶
       
         3.雑巾、新聞紙

          持ち物についての質問 FAQ

☆参加対象者    小学生、幼児と保護者
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)
 
☆ 次回予定  3月22日(土) 9:30~11:30
   
        ひとまち交流館 京都 第3会議室

☆申込み・お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
              氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て              申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
              申込み締め切り   開催日の3日前

              見学、歓迎致します。
              当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
              充分な対応ができない場合がありますので、
              ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

 
☆「みやこ子ども土曜塾」のホームページにも掲載しております。↓
    http://www.doyo-juku.com/search.php?idx=2178

☆お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
☆HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場、講師の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵画教室 お絵かき 京都 絵描き ひとまち交流館 下京区 京都芸術短期大学

EDIT |  11:30 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.12 (Wed)

5月・6月のわくわくお絵描き教室の予定 

5月・6月のわくわくお絵描き教室の予定

☆講師  
      芸術大学卒業した方、芸術大学在籍中のお姉さん、お兄さん、
      グラフィックデザインのお仕事をしている人、
      服飾デザインを勉強した方、中学の美術の先生をしていた方等
      多様な方を講師陣にお迎し、交代で担当していただきます。
      学校の教室では習わないお話も聞け、経験もできるかも。



☆日時・場所 

●5月予定                        ひとまち交流館


           5月10日(土) 9:30~11:30  第2会議室
           5月17日(土) 9:30~11:30  第3会議室
           5月24日(土) 9:30~11:30  第2会議室
           5月31日(土) 9:30~11:30  第2会議室


 ●6月予定                      ひとまち交流館


           6月 7日(土) 9:30~11:30   児童室
           6月14日(土) 9:30~11:30   第4会議室
           6月21日(土) 9:30~11:30   第2会議室
           6月28日(土) 9:30~11:30   第3会議室

 



       
☆アクセス  ひとまち交流館
        バス 市バス17,205号系統「河原町正面」下車
        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円

              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712
       
☆内 容  いろいろな紙や画材をつかって、毎回違うテーマに挑戦しよう!
       絵の大好きな子、苦手な子、全部集まれ!


☆費 用    500円
☆持ち物   1.今まで描いた「絵」など。
         2.すきな描画材一式
         3.はさみ、のり、雑巾、新聞紙
          詳細は→FAQ

☆参加対象者    小学生、幼児と保護者
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)



☆申込み・お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
              氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て              申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
              申込み締め切り   開催日の3日前

              見学、歓迎致します。
              当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
              充分な対応ができない場合がありますので、
              ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

 
☆「みやこ子ども土曜塾」のホームページにも掲載しております。↓
    http://www.doyo-juku.com/search.php?idx=2178

☆お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
☆HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場、講師の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。


わくわくお絵かき教室 開催のお知らせ でした。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : ひとまち交流館 絵画教室 お絵描き 予定

EDIT |  10:28 |  月別 お絵描き工作道場 の予定一覧  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.08 (Sat)

2008ボランティア・市民活動フェスタに参加します! 

「2008ボランティア・市民活動フェスタ」
しゃぼんだま倶楽部が参加します!


来たる3月16日(日)、みやこめっせで行われます、 「2008ボランティア市民活動フェスタ」に
急遽参加することになりました。

参加いたします。

当日は、しゃぼんだま倶楽部、講師やスタッフの方の作品が展示販売されます。
似顔絵コーナーもあり、その場で似顔絵も描いてもらえますよ。

講師の方の作品の絵はがきや、小物、京都キャンドルさんのかわいい「キャンドル」も
揃えます。

是非是非お立ち寄りくださいね。

当日は、イベントがいっぱい!大人も子供も楽しめますよ。


*********************************************************************************
2008ボランティア市民活動フェスタ詳細↓

これまで京都市市民活動総合センターでは「NPO・市民活動見本市」を,京都市福祉ボランティアセンターでは「京いきいき・ボランティアまつり」を開催していました。
今年度は両センターが手を組み「ボランティア・市民活動フェスタ」として京都市勧業館みやこめっせ)で開催することとなりました。互いの良いところを生かし,より多くの方にボランティア,市民活動の魅力を知り,感じ,体験する「場」にしたいと考えています。
また,「新しい仲間がほしい」「活動を知らせたい」というボランティアグループ,NPO・市民活動団体と,活動に関心のある人たちが直接出会い,つながる場をつくりたいと考えています。
皆さまのご来場,心よりお待ち申し上げております。




■日時
2008年3月16日(日)午前10時より午後4時まで

■会場
京都市勧業館みやこめっせ)1階 第2展示場
〒606-8343  京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
(交通機関)地下鉄東西線 東山駅 徒歩約10分,市バス 京都会館・美術館前すぐ

■内容
・ボランティアグループ,NPO・市民活動団体によるブース出展(150団体)



京都で活動するボランティア・市民活動団体,NPOが「みやこめっせ」に大集合。活動紹介や体験,相談やグッズ等の販売など,ボランティア・市民活動を「見る・知る・楽しむ」ことができます。また気軽に参加できるワークショップも開催します。


・ステージコーナー
大道芸やバルーンアートなど,家族で楽しめる内容が盛りだくさん。また,出展団体による活動PRや中島光一&伝え隊による「大きなうたコンサート」を開催します。



・飲食コーナー
飲食・休憩ができるコーナー。食べ物・飲み物も販売しています。

・おたのしみ抽選会
300円で抽選券を販売し,その金額の半額を当日ブース出展している団体の中から共感が持てるところに投票(寄付)してもらうというものです。


▼おたのしみ抽選会について
※抽選会はNPO法人きょうとNPOセンター( 京都市市民活動総合センターの指定管理者),社会福祉法人京都市社会福祉協議会(京都市福祉ボランティアセンターの指定管理者)が主催する事業です。

■主催
京都市福祉ボランティアセンター
京都市市民活動総合センター
京都市勧業館

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 市民活動フェスタ ボランティア 京都市勧業館 みやこめっせ しゃぼんだま倶楽部 似顔絵 キャんドル

EDIT |  17:53 |  お知らせ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.08 (Sat)

3月8日(土)のお絵描き教室  

教室の様子                                           2008年3月8日3月8日(土)
参加:1(11才)3(9才)2(8才)3(7才)1(6才)2(5才)1(4才))2(3才)+お母さんたち
教材:「仲良しの大きな画面」(A5版ケント(寒系) クレヨン )1.5時間


① 「小さな」(A5版ケント)に「仲良しの」をクレヨンの箱から一選んでください。
② 「小さな」の半分に選んだ色を「塗って」ください。
③ 色の違う「小さな」をもう1枚配ります。その色の「仲良しの色」を「半分」に塗ってください。
④ どちらか1枚を隣の子と交換してください。
⑤ 手もとの2枚のをどのように並べたら「綺麗か?」考えて張り合わせます。(のりテープホチキス
※指導者にもよると思いますが、ホチキスは小学校2~3年生で使い始めるようです。「しゃぼんだま」でもハトメ、ホチキス、はさみ、のりテープ、ビニールテープ、布製シート、プラシートなど複数使いますが、「押して戻ってくる感触」があるものが良いように思います。「はさみ」は戻ってくる感触が「微妙」で「繊細」です。テープは引っ張ったり、しわがよったりする感触が得られます。ハトメは「つぶれてゆく感触」や「とまる感触」がたいへんに有効なもののように感じられます。が、握力が一定必要になりますので3年生くらいからが良いかと思います。4才から8才もたいへんに喜びますが自分の握力だけではできません。お母さんや補助者の手を借ります。穴を開けるときのポンチも「とんかち」と「台」とのやりとりが感触を刺激します。穴を開けることや台から発する音に熱中すると「戻ってくる感触」を楽しむ余裕がなくなるようです。指導の要点になります。
⑥ もう1枚色違いの「小さな」をどう張り合わせたら綺麗か考えて張り合わせてください。3枚のをつないだ画面になりました。
⑦ 中央にみんなのつくった画面を寄せて並べます。
⑧ 再び色の違う紙をもって中央に並んだみんなの画面のどこに並べたら綺麗か?考えながらおいていきます。そこを補助者に貼り付けていってもらいます。
⑨ 「仲良し色の大きな画面」ができあがりました。

インターバル

⑩ 壁に貼り付けて、子どもたちひとりひとりの「綺麗に見える場所」を教えてもらいます。寄り添い補助者の方々にも「綺麗に見える場所」を教えてもらいました。(20分)

●3才~4才 描線や色の関係が展開するスピードが速い。色面をみいだすことにこだわる必要はない。
●5才~7才 描画しながら色面をみいだすことがたやすい。描線、色と連想の関係や展開を2次的なものにできる。2次的な画面を別の紙に描ける。
●7才~9才 色面を簡単にみいだす。色面相互の関係へとつなぐことができる。色面の関係をはやく多数つくることができる。

※「色彩」の発達は「」の発達と切り離せませんし、「もの」として感じられる「色」と「」の関係は「具象」とはかぎりません。「もの」として感じられる「色」と「」の関係は色彩の現れ方やその色がどんなをしているのか、その色が何色との関係で強く、また弱く見えるのか、描画表面の触覚、見立ての運動、描画素材の物質性や触覚などで「表現的」ともなり「構成的」とも「抽象的」ともなります。
※西洋画の近代史最初期に「心理的リアリズム」が生まれました。同一の画面に同じ人物が時間を異にして現れたり、装束や身分を異にした同一の人物の成長が描かれたりしました。時間や空間図法的な消失点との関係が心理的と呼ばれることと大きく関係します。一方「抽象的」画面が現れるのは、一般的に第一次世界大戦前後まで待たなければなりません。抽象画を生み出したひとりカンジンスキーは音楽との関係をよく指摘されます。一般的には絵画と言語や音楽との関係や工業社会が生み出した欲望との関係で語られます。

※今回の教材は「単純な色彩」と「単純な」を利用して、単純なものにもさまざまな組み合わせや表情があることを知りました。また「綺麗」に感じるものはひとりひとり、さまざまにあることもわかりました。※「色」や「」と「ことば」や「もの」に対して、どれにもかたよらず、あなどらず、丁寧に、生み出される色や形やことば、もの、ひとつひとつを大切にしてゆけば「抽象的」なものや画面はわたしたちの身近にある芸術として見出されると思います。

MEMO: スクリブルから見立て、さらに見立てたものの関係へと発達しますが、YUTOの場合はこの3つの段階から芸術的な線へと飛躍を試みます。画像のあふれる時代ですので、好きになった科学イラストレーションのなかから「魚」を覚えました。図像的ではありますが「魚」の輪郭線は「3D」の迫力で迫ります。「魚」の動きにあわせて「輪郭線」はかなり「柔軟」に「立体視」されてゆきます。大人が驚くような器用さをときどき示します。(7歳)
図像的な立体視が7才の子どもに現れるのは発達年齢の標準的な理論からは予想されない展開のように感じます。しかし、画像を写し取る子どもたちは想像するよりもはるかに多く、流行ともいえる様相を呈します。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 色彩 描画 描線 のり テープ ホチキス 輪郭

EDIT |  16:09 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.08 (Sat)

お友達の紙と交換して作り上げていく大きな画面。 

harutokunのお母様より


3月8日のわくわくお絵描き教室に参加しました。

先週のお絵描き教室、息子が
おどろおどろしい火山の噴火のような絵を描いていて
ギョッとしました。
カラーセラピーの本では何かストレスがある時に
描く様な絵じゃないだろうか?と思ってしまいました。
シンプル組み合わせ
お友達の紙と交換して作り上げていく大きな画面。
とても面白い流れでした。


先週はたくさんのお友達が増えて教室の運営も
先生方だけでは大変だったのではないでしょうか?
何でもお手伝いしますのでおっしゃってください。

*******************************************

先生からのお返事

先週のお絵描き教室、息子が
おどろおどろしい火山の噴火のような絵を描いていて
ギョッとしました。

→画面に現れることと「嫌なこと」の因果関係は、わたしたちではなかなかわかりませんが、「繰り返し描く」や「画面に現れた関係が断ち切られる」「消える」などがないかぎり、あまり心配する必要はないと思います。

→むしろ健康な子どもは「描くこと」で「解消」してゆきますので、恐れず描いてゆけるゴエモンは、どんどん回復してくると思います。

カラーセラピーの本では何かストレスがある時に
描く様な絵じゃないだろうか?と思ってしまいました。

→そうかもしれませんが、教材は「」を問題にしていましたし、「仲良し」からの連想はさまざまな展開を含みますし、年齢からいうと「仲良しに限る」ことがゴエモンにはストレスだったかもしれません。

シンプル組み合わせ
お友達の紙と交換して作り上げていく大きな画面。
とても面白い流れでした。

→まだまだ自分を強くもって全体を所有してゆく年齢ですので、少し上の子どもたちが全体との関係をうまく牽引してくれるといいと思います。

→4歳の男子と女子とに、彩の仲間と形の仲間を別けさせると「女子は色彩の仲間に強く」男子は「形の仲間に強い」という結果があります。

→これからも時々、「構成」「抽象」といった教材を取り上げたいと思います。

先週はたくさんのお友達が増えて教室の運営も
先生方だけでは大変だったのではないでしょうか?

→ボランティアでアシスタントをしてくれる若い子たちが増えましたので、案外愉快にやってます。

何でもお手伝いしますのでおっしゃってください。

→ごいっしょに子どもたちの「記録」をつくるサークルをつくりましょうか。教室の終わったあとに「いっしょに作る」と子どもたちにも良い結果が得られるかもしれません。



**************************************************
harutokunのお母様より

詳しくお返事ありがとうございました!

火山の噴火は・・・様子を見たいと思います。
こちらのお絵描き教室のよさは、普段1人で描くお絵描き
幅広い年齢の子どもが一緒に描き、
お互いに関わって発展させられる点ですね。

記録をとる事は私もしたいな~と思っていました。
描いた絵は持ち帰ると写真に残したり、スケッチブックに
貼って残しているのですが
それぞれの作品を残していけると良いですね。
描いている時に写真を撮ると
子どもが意識してしまうかな?と控えているのですが
最後に写真に撮って教室のアルバムを作るなら
お手伝いしたいです。
ありがとうございました。


********************************************************
3月8日の教室ではこんなことをやりました。

① 「小さな紙」(A5版色ケント)に「仲良しの色」をクレヨンの箱から一色選んでください。
② 「小さな紙」の半分に選んだ色を「塗って」ください。
③ 色の違う「小さな紙」をもう1枚配ります。その色の「仲良しの色」を「半分」に塗ってください。
④ どちらか1枚を隣の子と交換してください。
⑤ 手もとの2枚の紙をどのように並べたら「綺麗か?」考えて張り合わせます。(のり、テープ、ホチキス)

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵描き わくわくお絵描き教室 シンプル 組み合わせ 交換

EDIT |  15:15 |  保護者からの声  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.01 (Sat)

3月1日(土)のお絵描き教室 

教室の様子                                           2008年3月1日3月1日(土)
参加:1(8才)3(7才)4(5才)1(3才)+お母さんたち
教材:キューブペインティング(しなベニヤ製正6面体 クレヨン )1時間



① 「立方体の6つの面いっぱいに「ひとつ」の「もの」を描いてください。」(1h)
②「立方体をぐるぐる回して」展開を考えてください。例えば「宇宙船」から始った面が次に「太陽」が大きく描かれる二つの面のうちのひとつ」へとたどります。さらに「地球の頭が描かれた面」へとつながってゆく場合と「太陽」から始まって「地球」、「宇宙船」へとつながってゆく場合ではその子どもにとっての「展開」に変化があらわれるはずです。一度描けたものに「描き足し」をする子どもが現れます。
●小1生 最初に描きながら生み出された「お話」が強く現れる。描き足しが起こる。だんだんと「ぐるぐる回しながら」展開さすことができる。
●小3生 回しながら「展開」させれる。
-インターバル-
① 中央の机の上にみんなのつくった立体を集めます。広田さんを中心に講評会をしました。みんな自分の作った「立方体」が大事そうでした。(30分)

※「ひとつのもの」は「宇宙」や「手をつなぎひとつになった仲良し」や「一対の蛇がどの面にも必ず絡むつながり」などです。一つの立体を即物的に「もの」と感じると「サイコロ」や「平板な6色面の集まり」になります。過去3回実施しましたが、即物的に「もの」感じる子どもは「中を開ける。」や「ふたを造りたい」と展開してゆきます。また6つの面がつながりにくく1面1面に「ひとつづつ」構想してゆく子どもが必ず、少なからずいます。年齢は6歳くらいまでです。1面1面が独立して展開しますが、色彩やタッチを変えようと、つまり1面、1面の「差異」を色彩的にもテーマ的にも際立たせようとします。6歳くらいまでは多くがそうしようとするようです。
※過去3回、3歳から小学校5年生まで参加しましたが、小学校1~3年生に向きそうです。さまざまに考えて工夫してくれます。


MEMO: スクリブルから見立て、さらに見立てたものの関係へと発達しますが、TETUの場合はこの3つの段階が同時に画面に現れます。「動性」を含めて「スクリブル」様の淡い鉛筆の腺の自由な動きの中から「イメージ」をみいだし「見立て」、またその関係を描いているようです。(5歳)
発達に応じて順次、段階的に画面が現れるよりも、芸術的にはるかに好もしく、優れた印象を持ちます。よく上のお姉ちゃんといっしょに描きますので「図式的」なイメージが目の前に描かれることと関係があるかもしれません。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : キューブ ペインティング お絵描き 立方体

EDIT |  17:24 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.01 (Sat)

わくわくお絵描き教室 開催のお知らせ  3月8日(土) 

わくわくお絵描き教室 開催のお知らせ  3月8日(土)


わくわくお絵描き教室 (たのしい絵画教室
     
~こどもたちは芸術の天才~開催のお知らせ

☆講師  
      芸術大学卒業した方、芸術大学在籍中のお姉さん、お兄さん、
      グラフィックデザインのお仕事をしている人、
      服飾デザインを勉強した方、中学の美術の先生をしていた方等
      多様な方を講師陣にお迎し、交代で担当していただきます。
      学校の教室では習わないお話も聞け、経験もできるかも。


☆日 時   3月8日(土) 9:30~11:30

☆場 所   ひとまち交流館 児童室

        バス 市バス 17,205号系統「河原町正面」下車
        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円

              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712
       
☆内 容  いろいろな紙や画材をつかって、毎回違うテーマに挑戦しよう!
       絵の大好きな子、苦手な子、全部集まれ!


☆費 用    500円
☆持ち物   1.今まで描いた「絵」など。
         2.すきな描画材一式
         3.はさみ、のり、雑巾、新聞紙
          持ち物についての質問 FAQ

☆参加対象者    小学生、幼児と保護者
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)
 
☆ 次回予定  3月15日(土) 9:30~11:30
   
        ひとまち交流館 京都 第2会議室

☆申込み・お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
              氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て              申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
              申込み締め切り   開催日の3日前

              見学、歓迎致します。
              当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
              充分な対応ができない場合がありますので、
              ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

 
☆「みやこ子ども土曜塾」のホームページにも掲載しております。↓
    http://www.doyo-juku.com/search.php?idx=2178

☆お問合せ   shabondama@club.office.ne.jp
☆HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場、講師の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵描き 絵画教室 京都 ひとまち交流館 下京区

EDIT |  11:08 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 

amazon

プロフィール

わくわくお絵描き・工作道場~楽しみながら伸ばす"人間力”」

知ればやれば、伸びる!絵画造形黒帯道場

月別アーカイブ

QRコード

トップセラー

ブロとも申請フォーム

amazon

カテゴリー

google 検索

最近の記事

google

日用雑貨