AX 子育て支援情報館~しゃぼんだま倶楽部~ 2016年10月
FC2ブログ
2016.10.29 (Sat)

10月29日(土)の 『わくわくお絵描き・工作道場~楽しみなが ら伸ばす"人間力』 のお知らせです。次回は11月12日(土)予定です。 

10月29日(土)の 『わくわくお絵描き・工作道場~楽しみなが ら伸ばす"人間力』 のお知らせです。次回は11月12日(土)予定です。

☆日 時  10月29日(土)   9:30~11:30

☆テーマ【オリジナル仮面で仮装しよう】

☆目的
 【ハロウィンにちなんで、仮装グッズを自作します。立体で仮面を作るので、想像力をフルに使い、理想の仮面を作りましょう。】

☆持ち物

 ・絵の具セット
 ・油性ペン
 ・画用紙(厚め・サイズは八つ切り以上)
 ・新聞紙
 ・折り紙(色紙)
 ・はさみ
 ・ホッチキス
 ・ボンド
 ・深めの紙皿もしくは紙コップ
 ・汚れ防止用新聞紙もしくはビニールシート

☆場 所  ひとまち交流館 京都 児童室
    バス 市バス 17,205号系統「河原町正面」下車

        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円

              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712

☆費 用  500円    


☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)

☆お問合せ   shabondamaclub.office@gmail.com
☆HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場、講師の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。


***************************************************************
しゃぼんだま倶楽部・絵画道場(絵画教室)

にご参加いただく皆さんへお願いです。
****************************************************************

教室にご参加いただく皆さんへ。

しゃぼんだま倶楽部の教室にご参加いただき、ありがとうございます。

しゃぼんだま倶楽部は、気軽に子供達に文化活動を享受していただくために、
低価格、キャンセル時の扱い等、小さなこどもさんをもたれる保護者の方々にも
なるべく負担のないよう、努力しております。

しかしながら、これらは、事務局だけの努力では実現できず、
先生をはじめ、保護者の皆様にもご協力が不可欠となっているため、

ご理解とご協力をお願い申し上げます。

事務局も人員不足のため、常にお手伝いに行ける状態にはありません。

保護者の方々には本当にご迷惑をおかけ致しますが、
宜しくお願い申し上げます。


【ご協力のお願い】


●こどもさんに付いてきて戴いている保護者の方には、
  部屋の後かたづけのご協力をお願い致しております。
  こどもさんだけで参加されている保護者の方は、
  他の保護者の方々にご協力
  いただいているということをご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

● 教室に参加された方は、参加名簿に御名前をご記入下さい。
    その際、教室費を支払われたときは、
    その横に領収の○印をつけさせていただいております。

   できるだけ、お釣りのないようにお持ち下さい。
    もし、なんらかの急な事情で、教室費をお持ちいただくこととが
    出来なかった場合には、御名前だけは記入いただき、

   次回の教室参加の時で結構ですので、必ずお持ち下さい。
    その際には、いつの分の教室費かお知らせ下さい。

● 参加申し込み、キャンセルはメールでお願い致します。

  急な参加、不参加は、事前が無理な場合には、
   事後でも結構ですのでメールでご連絡いただければ幸いです。

  急なご参加の場合、とくに返信がなくても、現在のところ、
   参加戴くのは可能です。
   但し、定員・材料等の準備の関係等、その他の事情で、
   充分な対応ができない場合がありますので、
   ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。


●時間・場所の変更等がある場合には、メールで通知させて戴く予定ですので、
  メールアドレスのご通知をお願い致します。

● その他、ご意見、ご要望がありましたら、遠慮無くご一報ください。
    きびしい意見は、より、歓迎致します。

● 毎回とはお約束できませんが、先生が開催された教室の様子を、先生が書い
   てくださっています。
   お一人お一人の子供さんたちの様子を書いて戴ける場合には、

   最近の諸事情から、子供さんの御名前をローマ字のみで、年令や学年と
    ともに、HPに載せさせて戴いております。

   是非とも、先生からご覧になったお子さまの様子等ご覧になって、
    お子さまとの会話をお楽しみ下さい。

   なお、子供さんの御名前をローマ字でも掲載されるのが都合が悪いと
    言う場合には、前もって教えて戴ければ、

   仮名を使うなど、対処させていただきますので、
    遠慮無くお申し出ください。

●  教室の様子や、お子さまの絵を写真に撮影された場合には、
    是非とも、事務局の方まで、お送り下さい。

   ご許可を戴ければ、HPに掲載したいと思います。

●  事務局のほうでも、写真を撮影する場合がございます。
    その際には一声声をかけて撮影させていただくように

   致します。
    その際、ホームページに掲載させて戴く場合がございますが、
    子供達のお顔がハッキリ判別できるような写真については、

   必ず保護者の許可を戴いてから、掲載させて戴くようにいたしますので、
    どうぞご安心下さい。

   みなさまのご意見によって、しゃぼんだま倶楽部は成長致します。

   子供達を良い環境でそだてる為、
    しゃぼんだま倶楽部を皆さんで育てていきましょう!
    他にもこんな文化活動をしたい、
    提供して欲しいというものがありましたら、
    ご要望をお寄せ下さい。
      メールアドレス shabondamaclub.office@gmail.com

    ご協力ありがとうございます。
スポンサーサイト



テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

EDIT |  11:54 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2016.10.08 (Sat)

10月8日(土)の 『わくわくお絵描き・工作道場~楽しみなが ら伸ばす"人間力』 のお知らせです。次回は10月29日(土)予定です。 

10月8日(土)の 『わくわくお絵描き・工作道場~楽しみなが ら伸ばす"人間力』 のお知らせです。次回は10月29日(土)予定です。

☆日 時  10月8日(土)   9:30~11:30

☆テーマ
 海外の絵画コンクールに応募しよう!
 あなたの『ありがとう』を絵に表そう。

☆目的
 『ありがとう』という抽象的なものを形に描く。
 感謝するという気持ちを高めていきながら、気持ちを形にしていく。
 コンクールに応募するという目的をもち、絵を仕上げる。
 国内だけでなく、海外からの応募があると言うことを意識して、海外の応募者はどんな絵を
 描くのだろうと思いを馳せ、広い視野でものを考える。

☆持ち物

●画用紙 18×24inch または 46×61cm以下
(目安:A2サイズ(42.0cm×59.4cm)程度以下(A4サイズ(21.0cm×29.7cm)の4倍以下、 四つ切画用紙は、38.2cm×51.4cm)

●画材
(絵の具やクレパス等)の種類は自由。切り絵も可。
タオル(筆を拭く用)
●汚れ防止用新聞紙


※以下、応募要項です。(WEBサイトより抜粋)
http://www.japaneseschool.org/pdf/triennale_application.pdf

第3回トリエンナーレ 自由の女神アート作文 コンクール

<テーマ> 「『ありがとう』と言いたい」

誰かとの出会いやある物 ,ある場所のおかげで気分が良くなったり 新発見ができたりして嬉 しくなることがありますよね。また、「ありがとう」と 心の中で思っていても、恥かしさや様々な思いから、なかなか素直に伝えることができない、という経験はありませんか。感謝の気持ちを表現すると、きっと「ありがとう」の気持が伝わり,自分の心の中も温かくなってくるはずです。 そんな、みなさんの「ありがとう」をぜひ絵や文にして、世界中の人々に伝 えてほしいと思 おも います。
※ 作品のタイトルは、自分で 考えたものでもかまいませんし、テーマをそのままタイトルに使ってもかまいません。
<応募方法 >   画用紙 18×24inch または 46×61cm以下
(目安:A2サイズ(42.0cm×59.4cm)程度以下(A4サイズ(21.0cm×29.7cm)の4倍以下、 四つ切画用紙は、38.2cm×51.4cm)

画材(絵の具やクレパス等)の種類は自由。切り絵も可。
絵の裏に、必ず名前と学年を書いてください。

<応募用紙>

応募用紙 の項目すべてに記入をして、作品にクリップで添付してください。
• 作品タイトル…外国語でタイトルをつける場合は 必日本語タイトルもつけてください。 • 氏名…漢字表記 にはフリガナをつけてください。
英語氏名も記載ください。
• 生年月日…応募時のものを書 いてください。
• 学校名  現在通っている学校名は正式名称を記載ください。また、日本の学校、もしくは 学校名が漢字表記の場合は、フリガナをつけてください。
• 学年…日本式の学齢による学年と、現地校での学年(あれば)をかいてください。
• 性別…○で囲んでください。
• 住 所  日本の住所の場合、もしくは漢字表記の場合は、フリガナをつけてください。  郵便番号を含正式な住 所 をかいてください。
• 電話番号…アメリカ以外にお住いの方 かた は、国番号 (日本は+81) もかいてください。 • E メールアドレス…わかりやすく、はっきりとかいてください。
• 保護者氏名…お子様と同様に、漢字表記にはフリガナをつけてください。
英語氏名も記載ください。

<送付先>

Japanese Children’s Society 8 West Bayview Avenue, Englewood Cliffs, New Jersey 07632 USA 第3回トリエンナーレ 自由 じ ゆ う の女神 め が み アート作文 コンクール事務局

海外郵便料金の普通郵便は、アメリカまで 目安として、50gまで260円、100gまで400円 250gまで670円です。


<問合せ先>
電話番号201-947-4832
E メール Triennale.nyikuei@gmail.com
URL   http://www.japaneseschool.org




☆場 所  ひとまち交流館 京都 児童室
    バス 市バス 17,205号系統「河原町正面」下車

        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円

              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712

☆費 用  500円    


☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)

☆お問合せ   shabondamaclub.office@gmail.com
☆HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場、講師の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。


***************************************************************
しゃぼんだま倶楽部・絵画道場(絵画教室

にご参加いただく皆さんへお願いです。
****************************************************************

教室にご参加いただく皆さんへ。

しゃぼんだま倶楽部の教室にご参加いただき、ありがとうございます。

しゃぼんだま倶楽部は、気軽に子供達に文化活動を享受していただくために、
低価格、キャンセル時の扱い等、小さなこどもさんをもたれる保護者の方々にも
なるべく負担のないよう、努力しております。

しかしながら、これらは、事務局だけの努力では実現できず、
先生をはじめ、保護者の皆様にもご協力が不可欠となっているため、

ご理解とご協力をお願い申し上げます。

事務局も人員不足のため、常にお手伝いに行ける状態にはありません。

保護者の方々には本当にご迷惑をおかけ致しますが、
宜しくお願い申し上げます。


【ご協力のお願い】


●こどもさんに付いてきて戴いている保護者の方には、
  部屋の後かたづけのご協力をお願い致しております。
  こどもさんだけで参加されている保護者の方は、
  他の保護者の方々にご協力
  いただいているということをご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

● 教室に参加された方は、参加名簿に御名前をご記入下さい。
    その際、教室費を支払われたときは、
    その横に領収の○印をつけさせていただいております。

   できるだけ、お釣りのないようにお持ち下さい。
    もし、なんらかの急な事情で、教室費をお持ちいただくこととが
    出来なかった場合には、御名前だけは記入いただき、

   次回の教室参加の時で結構ですので、必ずお持ち下さい。
    その際には、いつの分の教室費かお知らせ下さい。

● 参加申し込み、キャンセルはメールでお願い致します。

  急な参加、不参加は、事前が無理な場合には、
   事後でも結構ですのでメールでご連絡いただければ幸いです。

  急なご参加の場合、とくに返信がなくても、現在のところ、
   参加戴くのは可能です。
   但し、定員・材料等の準備の関係等、その他の事情で、
   充分な対応ができない場合がありますので、
   ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。


●時間・場所の変更等がある場合には、メールで通知させて戴く予定ですので、
  メールアドレスのご通知をお願い致します。

● その他、ご意見、ご要望がありましたら、遠慮無くご一報ください。
    きびしい意見は、より、歓迎致します。

● 毎回とはお約束できませんが、先生が開催された教室の様子を、先生が書い
   てくださっています。
   お一人お一人の子供さんたちの様子を書いて戴ける場合には、

   最近の諸事情から、子供さんの御名前をローマ字のみで、年令や学年と
    ともに、HPに載せさせて戴いております。

   是非とも、先生からご覧になったお子さまの様子等ご覧になって、
    お子さまとの会話をお楽しみ下さい。

   なお、子供さんの御名前をローマ字でも掲載されるのが都合が悪いと
    言う場合には、前もって教えて戴ければ、

   仮名を使うなど、対処させていただきますので、
    遠慮無くお申し出ください。

●  教室の様子や、お子さまの絵を写真に撮影された場合には、
    是非とも、事務局の方まで、お送り下さい。

   ご許可を戴ければ、HPに掲載したいと思います。

●  事務局のほうでも、写真を撮影する場合がございます。
    その際には一声声をかけて撮影させていただくように

   致します。
    その際、ホームページに掲載させて戴く場合がございますが、
    子供達のお顔がハッキリ判別できるような写真については、

   必ず保護者の許可を戴いてから、掲載させて戴くようにいたしますので、
    どうぞご安心下さい。

   みなさまのご意見によって、しゃぼんだま倶楽部は成長致します。

   子供達を良い環境でそだてる為、
    しゃぼんだま倶楽部を皆さんで育てていきましょう!
    他にもこんな文化活動をしたい、
    提供して欲しいというものがありましたら、
    ご要望をお寄せ下さい。
      メールアドレス shabondamaclub.office@gmail.com

    ご協力ありがとうございます。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵画教室 ひとまち交流館 絵描き 京都 下京区 お絵かき 東山区

EDIT |  09:00 |  月別 お絵描き工作道場 の予定一覧  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 

amazon

プロフィール

わくわくお絵描き・工作道場~楽しみながら伸ばす"人間力”」

知ればやれば、伸びる!絵画造形黒帯道場

月別アーカイブ

QRコード

トップセラー

ブロとも申請フォーム

amazon

カテゴリー

google 検索

最近の記事

google

日用雑貨