AX 子育て支援情報館~しゃぼんだま倶楽部~ 2017年11月
FC2ブログ
2017.11.25 (Sat)

11月25日(土)わくわくお絵描き工作道場のお知らせ 次回12月2日(土) 

11月25日(土)わくわくお絵描き工作道場のお知らせ 次回12月2日(土)
12月の開催は2日(土)、16日(土)
参加ご希望の方は準備の都合がありますので、メールでご連絡くださいね!お返事は必ず差し上げておりますので、返信が届かない方は、しゃぼんだま倶楽部からのメールが受け取れるように受信設定お願い申し上げます。docomo のメールアドレスの方は届かないことが多発しています。電話は出れないことが多いので、ご連絡はメールでお願いいたします。今回は、準備物をご用意いただけましたら、電話連絡しか無理な方は、当日ご参加いただいても大丈夫です。)


☆日 時 11月25日(土) 9:30~11:30

☆テーマ:模様をデザインしてみよう  

 今回のは、いくつかのルールを元に、模様をデザインしてみようと思います。(連続模様)
短い直線を自由に操って、自分だけの模様を作ってみよう。
最終的には、小さい紙バックが仕上がります。

☆材料
・筆記用具/薄めの鉛筆。シャーペン可。(ていうかシャーペンの方がオススメ)
消しゴム。折れたときのために鉛筆削り。
・定規
・ぬりえの道具/色鉛筆またはカラーペンがオススメ。使いやすいもので結構です。
  クーピーなどでも可。塗った後で手につきにくいものがいいかと思います。
  コピー用紙が作品になりますので、今回は絵の具じゃない方がいいです。
・作品の仕上がりは、バックにする予定ですので、バックの紐にしたいものがあればお持ちください。
 こちらでも用意しようと思いますが、白のみです。

☆知りたいことや学びたいことなどがあればおっしゃっていただければと思います。

☆教室費  500円 

☆場 所  ひとまち交流館 京都 児童室
※(お申し込み多数の場合、変更することがあります。掲示をご覧ください。)

    バス 市バス 17,205号系統「河原町正面」下車
        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円
              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712

      
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)

☆お問合せ   shabondamaclub.office@gmail.com



わくわくお絵かき工作道場テーマについての大まかな予定につきまして

現在は、絵画教室は、月2回の予定で開催しております。
最初の1回は、モデルを見て描く。2回目を色の塗り方についてを学ぶ、ということをやっていきたいと思っています。

**************************************************************
高学年向けの絵画造形、黒帯道場につきまして
午後の高学年向けの高学年の教室は、ご希望がありましたら、開催しております。
恐縮ですが、午前中はボランティア活動の一環として行っていますが、午後は少人数制というのもあり、
日程などのご相談も受けております関係で、教室費が、一回1500円となっております。ご協力の程、お願い申し上げます。
**************************************************************


  京都三条ラジオカフェでしゃぼんだま倶楽部が紹介され、平成29年1月8日に放送されました。バックナンバーでもご覧いただけますので、よろしければどうぞ。
  http://radiocafe.jp/200310001/ トップページ
  http://radiocafe.jp/200310001/episodes/2017-1-8oa/(しゃぼんだま倶楽部紹介放送)


        ひとまち交流館 京都  

☆申込み・お問合せ  shabondamaclub.office@gmail.com
              氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て              申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
              申込み締め切り   開催日の3日前

              見学、歓迎致します。
              当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
              充分な対応ができない場合がありますので、
              ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。
スポンサーサイト



テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵画教室 ひとまち交流館 京都 下京区

EDIT |  14:14 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.11.25 (Sat)

11月25日(土)のわくわくお絵描き工作道場道場~事務局から 

11月25日(土)のわくわくお絵描き工作道場道場~事務局から

今回は、連続模様にチャレンジしてみました。
毎度学ばせて頂いてますが、今回気づいたのは、
年齢層が幅広いため、
毎回、簡単な方と難しい方を用意するようにしているのですが
なぜか皆さん難しい方を挑戦なさる傾向があることです。
今回は私が誘導してしまっていた部分がありますが、思い返してみると、
応用編とかちょっと難しいですが…と
紹介したサンプル作品を真似ようとする割合が案外多いように思います。
パズルを解くように、少々難しいくらいの方が楽しいと思うのかもしれませんね。
同じ形を選んでいるにもかかわらず、
それぞれに違う、お洒落なバッグに仕上げてくれて、ホッとしました。

☆テーマ:模様をデザインしてみよう  

 今回のは、いくつかのルールを元に、模様をデザインしてみようと思います。(連続模様)
短い直線を自由に操って、自分だけの模様を作ってみよう。
最終的には、小さい紙バックが仕上がります。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : ひとまち交流館 京都

EDIT |  13:08 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.11.11 (Sat)

11月11日(土)わくわくお絵描き工作道場のお知らせ 次回は11月25日(土) 

11月11日(土)わくわくお絵描き工作道場のお知らせ 次回は11月25日(土)
12月の開催は2日(土)、16日(土)
参加ご希望の方は準備の都合がありますので、メールでご連絡くださいね!お返事は必ず差し上げておりますので、返信が届かない方は、しゃぼんだま倶楽部からのメールが受け取れるように受信設定お願い申し上げます。docomo のメールアドレスの方は届かないことが多発しています。電話は出れないことが多いので、ご連絡はメールでお願いいたします。今回は、準備物をご用意いただけましたら、電話連絡しか無理な方は、当日ご参加いただいても大丈夫です。)


☆日 時 11月11日(土) 9:30~11:30

☆テーマ:線を描き写す  

今回のは、写して描くということをやってみたいと思います。
下絵はこちらで用意し、いくつかある中から選んでもらおうと思います。
(ギター、車など乗り物5種、女性のマネキンを使ってデザインする・・・などその他、描きたいものがあれば早めにリクエストください)

☆材料
・筆記用具/6B以上の濃いめの鉛筆、消しゴム。折れたときのために鉛筆削り。
・色鉛筆または赤のボールペン。使いやすい方で結構です。
・作品用のイラストボードA4のもの。
   /画材屋さんで150円から300円程度で販売しています。
    コミックイラスト用(ケントボード)が一番安いと思います。
 画箋堂か東急ハンズ、イオンモール京都のアークオアシスがこの辺りだと近いです。
(高いと言っても10円単位の差なので・・・)なければ画用紙でも可。

・水彩絵の具のセット(絵の具、筆、水入れ、パレット、タオルまたは雑巾その他)
・絵の具が苦手な方はクレヨンや色鉛筆でも可

※イラストボードを使う理由につきまして

普通の画用紙でもいいですが、画用紙の場合水を含んで変形したり持って帰る際に丸めてしまったり、
破損したりするので、残念に思うことがあります。

テーマの方を整理したことで、今日の成果をまとめの意味で、いつもと違う雰囲気で製作すれば緊張感も出るし
完成した時により達成感が味わえるかなと思います。作品がより作品らしくなります。

用意できない方はスケッチブックや画用紙でも良いです。
完成作品用には、水彩画用に作られた材質のいいものを選んであげていただければ、子供さんのより輝く笑顔が見れるかもしれません。


☆知りたいことや学びたいことなどがあればおっしゃっていただければと思います。

☆教室費  500円 

☆場 所  ひとまち交流館 京都 児童室
※(お申し込み多数の場合、変更することがあります。掲示をご覧ください。)

    バス 市バス 17,205号系統「河原町正面」下車
        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円
              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712

      
☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)

☆お問合せ   shabondamaclub.office@gmail.com


※お知らせ
**************************************************************
みやこめっせで開催される「岡崎アートフェスティバル」に平井先生が出展されます。(みやこめっせにて 10月14日(土)~15日(日))
そこに、子供たちの絵も一緒に展示される予定です。
自分の作品を沢山の人に見てもらいたいと思ってる方はいますか?
その機会を作れるかもしれません。
興味がある方はご連絡ください。過去の作品でも、教室に来て描いていただいてもよいですよ!

**************************************************************
わくわくお絵かき工作道場テーマについての大まかな予定につきまして

現在は、絵画教室は、月2回の予定で開催しております。
最初の1回は、モデルを見て描く。2回目を色の塗り方についてを学ぶ、ということをやっていきたいと思っています。

**************************************************************
高学年向けの絵画造形、黒帯道場につきまして
午後の高学年向けの高学年の教室は、ご希望がありましたら、開催しております。
恐縮ですが、午前中はボランティア活動の一環として行っていますが、午後は少人数制というのもあり、
日程などのご相談も受けております関係で、教室費が、一回1500円となっております。ご協力の程、お願い申し上げます。
**************************************************************


  京都三条ラジオカフェでしゃぼんだま倶楽部が紹介され、平成29年1月8日に放送されました。バックナンバーでもご覧いただけますので、よろしければどうぞ。
  http://radiocafe.jp/200310001/ トップページ
  http://radiocafe.jp/200310001/episodes/2017-1-8oa/(しゃぼんだま倶楽部紹介放送)


        ひとまち交流館 京都  

☆申込み・お問合せ  shabondamaclub.office@gmail.com
              氏名、学年 ・小学校名、幼児の方は年齢、住所、連絡先、何を見て              申込みをされたかを記載の上、お申し込み下さい。
              申込み締め切り   開催日の3日前

              見学、歓迎致します。
              当日参加も可能ですが、定員・材料等の準備の関係で、
              充分な対応ができない場合がありますので、
              ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

EDIT |  18:39 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.11.11 (Sat)

11月11日(土)のわくわくお絵描き工作道場道場~事務局から 

11月11日(土)のわくわくお絵描き工作道場道場~事務局から

今回は なぞり書きをテーマに進めさせていただきました。
いつも小学生向けのテーマが多く、難しくなりがちなので、
まだ線を描くことにも慣れていない6歳以下のみんなもついてこれるテーマをということで考えた次第です。
 あらかじめイラストの書かれた紙の裏を鉛筆で黒く塗り、
本番の画用紙などに合わせ、に動かないように印をつけるかテープなどで固定して、
硬めの鉛筆でイラストの通りになぞっていくと黒く塗った鉛筆の粉がカーボンの役割をし、写し取れるというものです。
世の中にはカーボン紙というものがありますが、これは消しゴムで消えないという特性があります。
鉛筆の粉で写すというこのやり方は、手間ですが
お子さん方のように線が不安定なうちは間違えても消すことができるので安心です。
形さえできればあとは塗り絵ですから、楽しんでいただけたと思います。みんな上手だったなぁ。
お家でも、雑誌や写真を白黒コピーすれば、同じように裏を鉛筆で塗ればオリジナルの塗り絵ができますので、
そうやって、線を描く練習をするのもいいのではないでしょうか。
 …そうですね、やはり、塗り絵の方が難しそうにされてた印象があるなあ。
色に関しては教えるのも四苦八苦な状態ですが、慌てず少しずつ、で、私の方も学んでいきたいと思います。

以下、本日の予告していたテーマです。

☆日 時 11月11日(土) 9:30~11:30

☆テーマ:線を描き写す  

今回のは、写して描くということをやってみたいと思います。
下絵はこちらで用意し、いくつかある中から選んでもらおうと思います。
(ギター、車など乗り物5種、女性のマネキンを使ってデザインする・・・などその他、描きたいものがあれば早めにリクエストください)




20171111-2 oekaki  20171111-4 oekaki
20171111-5 oekaki  20171111-6 oekaki
20171111-1 oekaki  20171111-8 oekaki
20171111-3 oekaki  20171111-7 oekaki

EDIT |  15:11 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 

amazon

プロフィール

わくわくお絵描き・工作道場~楽しみながら伸ばす"人間力”」

知ればやれば、伸びる!絵画造形黒帯道場

月別アーカイブ

QRコード

トップセラー

ブロとも申請フォーム

amazon

カテゴリー

google 検索

最近の記事

google

日用雑貨