AX 子育て支援情報館~しゃぼんだま倶楽部~ 2018年02月
FC2ブログ
2018.02.25 (Sun)

2月25日(土)のわくわくお絵描き工作道場道場~事務局から 

2月25日(日)のわくわくお絵描き工作道場~事務局から

こんにちは。
今回は「富士山と○○」をテーマに行いました。
葛飾北斎の富嶽三十六景をみてもらったあと、皆さんにも富士山と一緒に見たいものを描いてもらいました。
北斎の勢いある作品に負けない、個性豊かなそれぞれの富岳三十七景目ができました。
北斎の作品を見た後だと、意外と赤富士を描く人が多かったのが印象的でした。
皆さんの作品を見ながら、私ももっと絵を描きたくなりました。

(写真1)Tくん。「富士と新幹線」オレンジと赤をぬり重ねた燃えるような赤富士が
描かれた作品です。N700系は窓までしっかり描いてくれました。

(2)Aくん。深い緑と明るい黄色の色の組み合わせがとても素敵です。
筆ではなく小さな手に絵の具をつけて描いてくれた可愛らし作品です。

(3)Kちゃん。「富士と雲」クレヨンでしっかり塗った真っ赤な富士山が迫力のある北斎顔負けの力強い作品です。
黒の輪郭線、青の空、緑の地面をクレヨンだけで粉の密度を変えながら描いてくれました。

(4)Tちゃん。「富士と花火」雪の積もった富士山が、クレヨンの色をぼかして、上手に表現されています。
雪のあるところとないところで青と白を反転させて山の表情描いているのが素敵でした。

(5)Tくん。「富士と森」緑の山や森と奥に描かれた青い富士山がばっちりの構図で描かれています。
木々の葉の表現や富士の青のグラデーションなど、絵の具の濃淡が効いた作品です。

(6)Kくん。「富士と車」近くの車や人と遠くの富士山の描く大きさのバランスを考えて描いてくれました。
クレヨンを横に向けたり、ティッシュでこすったり、クレヨンを上手に使った表現が特徴です。

(7)Hちゃん。「富士とロディ」立体のものをみながら描くのは難しいのですが、大きく上手に描けました。
エメラルドグリーンの富士山と黄色とピンクのロディがとても鮮やかです。色遣いが素敵な作品です。

(8)Fちゃん。「富士とロディと雪だるま」赤富士の作品です。絵の具に水を含ませながら、上手に塗り分けてくれています。
雪だるまもロディも笑顔が印象的でとても可愛くかけました。

(9)Sくん。「富士と鳥居」初詣で行った人がいっぱいの松尾大社を思い出しながら描いた作品です。
北斎の絵をじっくり観察し、赤と反対色の緑を使って、夕日があたった赤富士を描いてくれました。

(10)Sちゃん。「富士と初日の出」物語がつくれそうな楽しさあふれる賑やかな作品です。
細部まで丁寧に描かれています。富士山と一体となったサインは粋な表現となっています。

(11)Sちゃん。「富士と寺」観察力と描写力の光る迫力満点の作品です。屋根の瓦や建物の飾り金物といった細部まで
丁寧に観察し描かれています。影や暗い部分も複数色使って描かれ、富士山の雪の白の表現がとても素敵です。
制作中に話してくれた色遣いや使用画材へのこだわりが作品にしっかりあらわれています。


現在、京都国立近代美術館で開催中のゴッホ展では、今回のみなさんと同じように、
ゴッホが浮世絵を真似たり影響されて作品制作をしたことがわかる展示となっています。
興味のある人は是非見に行って見てください。

by okubo
スポンサーサイト



テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵画教室 京都 下京区

EDIT |  19:26 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.02.25 (Sun)

2月25日(日)のわくわくお絵描き工作道場~事務局から 

2月25日(日)のわくわくお絵描き工作道場~事務局から

こんにちは。
今回は「富士山と○○」をテーマに行いました。
葛飾北斎の富嶽三十六景をみてもらったあと、皆さんにも富士山と一緒に見たいものを描いてもらいました。
北斎の勢いある作品に負けない、個性豊かなそれぞれの富岳三十七景目ができました。
北斎の作品を見た後だと、意外と赤富士を描く人が多かったのが印象的でした。
皆さんの作品を見ながら、私ももっと絵を描きたくなりました。

(写真1)Tくん。「富士と新幹線」オレンジと赤をぬり重ねた燃えるような赤富士が
描かれた作品です。N700系は窓までしっかり描いてくれました。

(2)Aくん。深い緑と明るい黄色の色の組み合わせがとても素敵です。
筆ではなく小さな手に絵の具をつけて描いてくれた可愛らし作品です。

(3)Kちゃん。「富士と雲」クレヨンでしっかり塗った真っ赤な富士山が迫力のある北斎顔負けの力強い作品です。
黒の輪郭線、青の空、緑の地面をクレヨンだけで粉の密度を変えながら描いてくれました。

(4)Tちゃん。「富士と花火」雪の積もった富士山が、クレヨンの色をぼかして、上手に表現されています。
雪のあるところとないところで青と白を反転させて山の表情描いているのが素敵でした。

(5)Tくん。「富士と森」緑の山や森と奥に描かれた青い富士山がばっちりの構図で描かれています。
木々の葉の表現や富士の青のグラデーションなど、絵の具の濃淡が効いた作品です。

(6)Kくん。「富士と車」近くの車や人と遠くの富士山の描く大きさのバランスを考えて描いてくれました。
クレヨンを横に向けたり、ティッシュでこすったり、クレヨンを上手に使った表現が特徴です。

(7)Hちゃん。「富士とロディ」立体のものをみながら描くのは難しいのですが、大きく上手に描けました。
エメラルドグリーンの富士山と黄色とピンクのロディがとても鮮やかです。色遣いが素敵な作品です。

(8)Fちゃん。「富士とロディと雪だるま」赤富士の作品です。絵の具に水を含ませながら、上手に塗り分けてくれています。
雪だるまもロディも笑顔が印象的でとても可愛くかけました。

(9)Sくん。「富士と鳥居」初詣で行った人がいっぱいの松尾大社を思い出しながら描いた作品です。
北斎の絵をじっくり観察し、赤と反対色の緑を使って、夕日があたった赤富士を描いてくれました。

(10)Sちゃん。「富士と初日の出」物語がつくれそうな楽しさあふれる賑やかな作品です。
細部まで丁寧に描かれています。富士山と一体となったサインは粋な表現となっています。

(11)Sちゃん。「富士と寺」観察力と描写力の光る迫力満点の作品です。屋根の瓦や建物の飾り金物といった細部まで
丁寧に観察し描かれています。影や暗い部分も複数色使って描かれ、富士山の雪の白の表現がとても素敵です。
制作中に話してくれた色遣いや使用画材へのこだわりが作品にしっかりあらわれています。


現在、京都国立近代美術館で開催中のゴッホ展では、今回のみなさんと同じように、
ゴッホが浮世絵を真似たり影響されて作品制作をしたことがわかる展示となっています。
興味のある人は是非見に行って見てください。

by okubo


syabon180225_1.jpg  syabon180225_2.jpg

(1)              (2)

syabon180225_3.jpg  syabon180225_4.jpg

(3)              (4)

syabon180225_5.jpg  syabon180225_6.jpg
(5)              (6)

syabon180225_7.jpg  syabon180225_8.jpg

(7)              (8)
syabon180225_9.jpg  syabon180225_10.jpg


(9)              (10)
syabon180225_11.jpg

(11) 

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵画教室 絵描き

EDIT |  12:00 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.02.24 (Sat)

2月24日(土)のわくわくお絵描き工作道場~事務局から 

☆ テーマ:線で描く 

様々な線があります。様々に線を組み合わせて絵を描くことができます。
これは、結構小さいお子さんでもできる課題です。描くことの練習に、線を書く練習になります。
******************************
今回は、まず線について解説させていただきました。
点を繋げると線になり、線を重ねて描くと面(塗った状態)になる。という説明ののち、
色を塗るではなく、線を組み合わせるという方法で描いてみよう。
という事です。
「形を取る以外にも様々な使い方ができますよ。」
ということを伝えたかったのですが、明確に「何を描く」というのがないと難しいのかもしれないなと思いました。
ただ、この方式でも自分の好きを表現したり、考える力が以前よりも身についていることを感じたりすると、
教える側も案外自由でいいのかもしれないなと思いました。
子供達の絵が回を追うごとに質が変わったり整理されてきていたりするのを見ていると
こちらも負けずに成長しなくてはと思います。

20180224 oekaki-1  20180224 oekaki-3

20180224 oekaki-5  20180224 oekaki-4

20180224 oekaki-6  20180224 oekaki-2

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

EDIT |  18:22 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.02.24 (Sat)

2月24日(土)わくわくお絵描き工作道場のお知らせ  

2月24日(土)わくわくお絵描き工作道場のお知らせ
ご希望により、日曜日の開催もご希望により、始めました!
2月の予定は、2月10日(土)24日(土) 
       2月25日(日)
3月の予定は、3月17日(土)3月31日(土)
      3月11日(日) 3月25日(日)

参加ご希望の方は準備の都合がありますので、メールでご連絡くださいね!お返事は必ず差し上げておりますので、返信が届かない方は、しゃぼんだま倶楽部からのメールが受け取れるように受信設定お願い申し上げます。docomo のメールアドレスの方は届かないことが多発しています。電話は出れないことが多いので、ご連絡はメールでお願いいたします。今回は、準備物をご用意いただけましたら、電話連絡しか無理な方は、当日ご参加いただいても大丈夫です。)

☆日 時  2月24日(土) 9:30~11:30

☆ テーマ:線で描く 

様々な線があります。様々に線を組み合わせて絵を描くことができます。
これは、結構小さいお子さんでもできる課題です。描くことの練習に、線を書く練習になります。
 

☆ 材料
・筆記用具/鉛筆、消しゴム。折れたときのために鉛筆削り。

・ぬりえの道具/得意なものや使いたい道具で構いません。
(絵の具、色鉛筆、クーピー、クレヨン、カラーペン…などなど)

・作品用のイラストボードA4またはB4 サイズのもの。
   /画材屋さんで150円程度からで販売しています。
    コミックイラスト用(ケントボード)が一番安いと思いますが、
    好きなもので構いません。
 画箋堂か東急ハンズ、イオンモール京都のアークオアシスがこの辺りだと近いです。
 用意が難しければ画用紙でも可。

☆知りたいことや学びたいことなどがあればおっしゃっていただければと思います。

☆教室費  500円 

☆場 所  ひとまち交流館 京都 児童室
※(お申し込み多数の場合、変更することがあります。掲示をご覧ください。)

    バス 市バス 17,205号系統「河原町正面」下車
        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円
              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712

☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)

☆お問合せ   shabondamaclub.office@gmail.com
☆HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場、講師の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。


***************************************************************
しゃぼんだま倶楽部・絵画道場(絵画教室
にご参加いただく皆さんへお願いです。
****************************************************************

教室にご参加いただく皆さんへ。

しゃぼんだま倶楽部の教室にご参加いただき、ありがとうございます。

しゃぼんだま倶楽部は、気軽に子供達に文化活動を享受していただくために、
低価格、キャンセル時の扱い等、小さなこどもさんをもたれる保護者の方々にも
なるべく負担のないよう、努力しております。

しかしながら、これらは、事務局だけの努力では実現できず、
先生をはじめ、保護者の皆様にもご協力が不可欠となっているため、

ご理解とご協力をお願い申し上げます。

事務局も人員不足のため、常にお手伝いに行ける状態にはありません。

保護者の方々には本当にご迷惑をおかけ致しますが、
宜しくお願い申し上げます。


【ご協力のお願い】


●こどもさんに付いてきて戴いている保護者の方には、
  部屋の後かたづけのご協力をお願い致しております。
  こどもさんだけで参加されている保護者の方は、
  他の保護者の方々にご協力
  いただいているということをご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

● 教室に参加された方は、参加名簿に御名前をご記入下さい。
    その際、教室費を支払われたときは、
    その横に領収の○印をつけさせていただいております。

   できるだけ、お釣りのないようにお持ち下さい。
    もし、なんらかの急な事情で、教室費をお持ちいただくこととが
    出来なかった場合には、御名前だけは記入いただき、

   次回の教室参加の時で結構ですので、必ずお持ち下さい。
    その際には、いつの分の教室費かお知らせ下さい。

● 参加申し込み、キャンセルはメールでお願い致します。

  急な参加、不参加は、事前が無理な場合には、
   事後でも結構ですのでメールでご連絡いただければ幸いです。

  急なご参加の場合、とくに返信がなくても、現在のところ、
   参加戴くのは可能です。
   但し、定員・材料等の準備の関係等、その他の事情で、
   充分な対応ができない場合がありますので、
   ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。


●時間・場所の変更等がある場合には、メールで通知させて戴く予定ですので、
  メールアドレスのご通知をお願い致します。

● その他、ご意見、ご要望がありましたら、遠慮無くご一報ください。
    きびしい意見は、より、歓迎致します。

● 毎回とはお約束できませんが、先生が開催された教室の様子を、先生が書い
   てくださっています。
   お一人お一人の子供さんたちの様子を書いて戴ける場合には、

   最近の諸事情から、子供さんの御名前をローマ字のみで、年令や学年と
    ともに、HPに載せさせて戴いております。

   是非とも、先生からご覧になったお子さまの様子等ご覧になって、
    お子さまとの会話をお楽しみ下さい。

   なお、子供さんの御名前をローマ字でも掲載されるのが都合が悪いと
    言う場合には、前もって教えて戴ければ、

   仮名を使うなど、対処させていただきますので、
    遠慮無くお申し出ください。

●  教室の様子や、お子さまの絵を写真に撮影された場合には、
    是非とも、事務局の方まで、お送り下さい。

   ご許可を戴ければ、HPに掲載したいと思います。

●  事務局のほうでも、写真を撮影する場合がございます。
    その際には一声声をかけて撮影させていただくように

   致します。
    その際、ホームページに掲載させて戴く場合がございますが、
    子供達のお顔がハッキリ判別できるような写真については、

   必ず保護者の許可を戴いてから、掲載させて戴くようにいたしますので、
    どうぞご安心下さい。

   みなさまのご意見によって、しゃぼんだま倶楽部は成長致します。

   子供達を良い環境でそだてる為、
    しゃぼんだま倶楽部を皆さんで育てていきましょう!
    他にもこんな文化活動をしたい、
    提供して欲しいというものがありましたら、
    ご要望をお寄せ下さい。
      メールアドレス shabondamaclub.office@gmail.com

    ご協力ありがとうございます。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : ひとまち交流館 絵画教室 絵描き 京都 下京区 お絵かき

EDIT |  09:30 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.02.10 (Sat)

2月10日(土)のわくわくお絵描き工作道場道場~事務局から 

2月10日(土)のわくわくお絵描き工作道場道場~事務局から

今回は、お家をテーマに絵を描きました。
四角い部屋と三角の屋根をパズルのように様々に組み合わせて描くという考え方を紹介させていただきました。
ですが、定規で線を引くというのは小学一年生で習うそうで、就学前のみんなには難しかったようです。
それでも、技術はともかく、まだ年中さんなのにグラデーションを知っている子がいて、
年齢差というよりも、その知識に出会っているかどうかだと感じました。
あえての難しい技法をどの程度テーマに組み込むかが毎回の課題になりそうです。

20180210-oekaki-1.jpg  20180210-oekaki-2.jpg

20180210-oekaki-3.jpg      20180210-oekaki-4.jpg

20180210-oekaki-5.jpg

☆ テーマ:お家の絵 

「こんなお家に住みたい!」を想像して見ましょう。
家は実はシンプルなので、形についてのお勉強にもなります。
 

☆ 持ち物
・筆記用具/ 鉛筆、消しゴム。折れたときのために鉛筆削り。
・ぬりえの道具/  得意なものや使いたい道具で構いません。
(絵の具、色鉛筆、クーピー、クレヨン、カラーペン…などなど)
・描きたいお家の見本や資料などがあれば持ってきてください。

・作品用のイラストボード A4またはB4 サイズ
   /画材屋さんで150円程度からで販売しています。
コミックイラスト用(ケントボード)が一番安いと思いますが、好きなもので構いません。


画箋堂か東急ハンズ、イオンモール京都のアークオアシスがこの辺りだと近いです。
用意が難しければ画用紙でも可。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵画教室 ひとまち交流館 絵描き 京都 お絵かき

EDIT |  12:00 |  絵画教室の様子~先生&スタッフより  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2018.02.10 (Sat)

日曜日の開催も始めました!2月10日『わくわくお絵描き・工作道場~楽しみながら伸ばす"人間力』(たのしい絵画教室)のお知らせ  

2月10日(土)わくわくお絵描き工作道場のお知らせ

ご希望により、日曜日の開催もご希望により、始めました!
2月の予定は、2月10日(土)24日(土) 
          2月25日(日)
3月の予定は、3月17日(土)3月31日(土)
         3月11日(日) 3月25日(日)

参加ご希望の方は準備の都合がありますので、メールでご連絡くださいね!お返事は必ず差し上げておりますので、返信が届かない方は、しゃぼんだま倶楽部からのメールが受け取れるように受信設定お願い申し上げます。docomo のメールアドレスの方は届かないことが多発しています。電話は出れないことが多いので、ご連絡はメールでお願いいたします。今回は、準備物をご用意いただけましたら、電話連絡しか無理な方は、当日ご参加いただいても大丈夫です。)

☆日 時  2月10日(土) 9:30~11:30

☆ テーマ:お家の絵 

「こんなお家に住みたい!」を想像して見ましょう。
家は実はシンプルなので、形についてのお勉強にもなります。
 

☆ 持ち物
・筆記用具/ 鉛筆、消しゴム。折れたときのために鉛筆削り。
・ぬりえの道具/  得意なものや使いたい道具で構いません。
(絵の具、色鉛筆、クーピー、クレヨン、カラーペン…などなど)
・描きたいお家の見本や資料などがあれば持ってきてください。

・作品用のイラストボード A4またはB4 サイズ
   /画材屋さんで150円程度からで販売しています。
コミックイラスト用(ケントボード)が一番安いと思いますが、好きなもので構いません。


画箋堂か東急ハンズ、イオンモール京都のアークオアシスがこの辺りだと近いです。
用意が難しければ画用紙でも可。

☆知りたいことや学びたいことなどがあればおっしゃっていただければと思います。

☆教室費  500円 

☆場 所  ひとまち交流館 京都 児童室
※(お申し込み多数の場合、変更することがあります。掲示をご覧ください。)

    バス 市バス 17,205号系統「河原町正面」下車
        電車 京阪電車「五条」下車 徒歩8分
        地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分
        立体駐車場 最初の1時間400円、以後30分ごとに200円
              アクセス http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
             ひと・まち交流館 京都
       〒600-8127
       京都下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 (河原町五条下る東側)
       TEL:075-354-8711  FAX:075-354-8712

☆主催団体 しゃぼんだま倶楽部
       (地域の子供達に豊かな文化活動の提供を考える会)

☆お問合せ   shabondamaclub.office@gmail.com
☆HPアドレスhttp://shabondamaclub.blog107.fc2.com/ (PC用)
          http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/shabondamaclub/?pnum=0_0(携帯用)

しゃぼんだま倶楽部 事務局  

 この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です
 この事業は、京都市教育委員会の後援を受けています。


会場、講師の都合により、場所、時間の予定が変更になることがございます。
メールでお問い合わせいただくか、このブログをご確認くださいますよう、お願い申し上げます。


***************************************************************
しゃぼんだま倶楽部・絵画道場(絵画教室
にご参加いただく皆さんへお願いです。
****************************************************************

教室にご参加いただく皆さんへ。

しゃぼんだま倶楽部の教室にご参加いただき、ありがとうございます。

しゃぼんだま倶楽部は、気軽に子供達に文化活動を享受していただくために、
低価格、キャンセル時の扱い等、小さなこどもさんをもたれる保護者の方々にも
なるべく負担のないよう、努力しております。

しかしながら、これらは、事務局だけの努力では実現できず、
先生をはじめ、保護者の皆様にもご協力が不可欠となっているため、

ご理解とご協力をお願い申し上げます。

事務局も人員不足のため、常にお手伝いに行ける状態にはありません。

保護者の方々には本当にご迷惑をおかけ致しますが、
宜しくお願い申し上げます。


【ご協力のお願い】


●こどもさんに付いてきて戴いている保護者の方には、
  部屋の後かたづけのご協力をお願い致しております。
  こどもさんだけで参加されている保護者の方は、
  他の保護者の方々にご協力
  いただいているということをご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

● 教室に参加された方は、参加名簿に御名前をご記入下さい。
    その際、教室費を支払われたときは、
    その横に領収の○印をつけさせていただいております。

   できるだけ、お釣りのないようにお持ち下さい。
    もし、なんらかの急な事情で、教室費をお持ちいただくこととが
    出来なかった場合には、御名前だけは記入いただき、

   次回の教室参加の時で結構ですので、必ずお持ち下さい。
    その際には、いつの分の教室費かお知らせ下さい。

● 参加申し込み、キャンセルはメールでお願い致します。

  急な参加、不参加は、事前が無理な場合には、
   事後でも結構ですのでメールでご連絡いただければ幸いです。

  急なご参加の場合、とくに返信がなくても、現在のところ、
   参加戴くのは可能です。
   但し、定員・材料等の準備の関係等、その他の事情で、
   充分な対応ができない場合がありますので、
   ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。


●時間・場所の変更等がある場合には、メールで通知させて戴く予定ですので、
  メールアドレスのご通知をお願い致します。

● その他、ご意見、ご要望がありましたら、遠慮無くご一報ください。
    きびしい意見は、より、歓迎致します。

● 毎回とはお約束できませんが、先生が開催された教室の様子を、先生が書い
   てくださっています。
   お一人お一人の子供さんたちの様子を書いて戴ける場合には、

   最近の諸事情から、子供さんの御名前をローマ字のみで、年令や学年と
    ともに、HPに載せさせて戴いております。

   是非とも、先生からご覧になったお子さまの様子等ご覧になって、
    お子さまとの会話をお楽しみ下さい。

   なお、子供さんの御名前をローマ字でも掲載されるのが都合が悪いと
    言う場合には、前もって教えて戴ければ、

   仮名を使うなど、対処させていただきますので、
    遠慮無くお申し出ください。

●  教室の様子や、お子さまの絵を写真に撮影された場合には、
    是非とも、事務局の方まで、お送り下さい。

   ご許可を戴ければ、HPに掲載したいと思います。

●  事務局のほうでも、写真を撮影する場合がございます。
    その際には一声声をかけて撮影させていただくように

   致します。
    その際、ホームページに掲載させて戴く場合がございますが、
    子供達のお顔がハッキリ判別できるような写真については、

   必ず保護者の許可を戴いてから、掲載させて戴くようにいたしますので、
    どうぞご安心下さい。

   みなさまのご意見によって、しゃぼんだま倶楽部は成長致します。

   子供達を良い環境でそだてる為、
    しゃぼんだま倶楽部を皆さんで育てていきましょう!
    他にもこんな文化活動をしたい、
    提供して欲しいというものがありましたら、
    ご要望をお寄せ下さい。
      メールアドレス shabondamaclub.office@gmail.com

    ご協力ありがとうございます。

テーマ : お絵描き教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 絵画教室 絵描き ひとまち交流館 下京区 京都

EDIT |  09:28 |  お絵描き工作道場・絵画造形黒帯道場開催予定  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 

amazon

プロフィール

わくわくお絵描き・工作道場~楽しみながら伸ばす"人間力”」

知ればやれば、伸びる!絵画造形黒帯道場

月別アーカイブ

QRコード

トップセラー

ブロとも申請フォーム

amazon

カテゴリー

google 検索

最近の記事

google

日用雑貨